卑弥呼が魏と外交したり初期の神社を作っていた頃、天皇家は何をしていたの?

1 ::2019/06/28(金) 12:04:30.77 ● ?PLT(13345).net

 邪馬台国の最有力候補地とされる桜井市の纒向(まきむく)遺跡を考える「第13回纒向学セミナー」(市纒向学研究センター主催)が7月13日午後1時半から、同市河西の市立図書館で開かれる。「神社のはじまりと纒向の王宮・王権」をテーマに、神戸大大学院教授の黒田龍二さんの講演などがある。

 同市辻地区では2009年、女王・卑弥呼(ひみこ)と同時代の大型建物跡が見つかり、黒田さんは建物の復元図を作成した。セミナーでは、黒田さんと同センターの寺澤薫所長との対談もある。

 入場無料だが、事前申し込みが必要。定員270人で先着順。問い合わせは、同センター。【藤原弘】

毎日新聞 2019年6月25日
https://mainichi.jp/articles/20190625/ddl/k29/040/512000c?inb=ra

236 ::2019/06/28(金) 18:47:00.43 ID:+z3VQp+d0.net

>>227
重要なのは距離やで
遠いところであればあるほど良い。それだけ中華皇帝の威光が広く伝わったという証になる
なので大したことない贈り物で大喜びされる。まあ大抵のものは中華でもあるし、品質も上ってなるから、他所の国のものの質にこだわってない
地続きで近い国は、逆にどんな豪勢な贈り物してもたいして喜んでもらえない。それをして当然という扱いだから

59 ::2019/06/28(金) 12:41:54.38 ID:4Kelb4Cx0.net

ここまで壹与姫ガン無視

73 ::2019/06/28(金) 12:51:26.32 ID:8SlJ3sgu0.net

邪馬台国からTo LOVEへ

153 ::2019/06/28(金) 14:37:28.84 ID:ohHekeQ40.net

あんた達どこから来たの?

山たい!

160 ::2019/06/28(金) 15:06:49.74 ID:UJDWIV9/0.net

>>33
あれだけ詳細に地名も明記してるんだから
軍事外交情報としてちゃんと記すだろ普通

182 ::2019/06/28(金) 16:31:01.67 ID:Q5GTWiRx0.net

古代中央アジアで勢力を広げていたアーリア系騎馬民族スキタイの神話には三種の神器とか万世一系とかやたら日本神話と類似した箇所が多い
吉田敦彦らの研究によればヤマト王権はスキタイあるいは古代騎馬民族の影響を少なからず受けているとされている

64 ::2019/06/28(金) 12:44:32.14 ID:eJuODWUa0.net

臺與(とよ)は13才。幼女だけど女王様!

男ちょろいな

54 ::2019/06/28(金) 12:38:00.57 ID:a+4jzqT80.net

>>47
本居宣長らしい

30 ::2019/06/28(金) 12:25:19.83 ID:9TFdq04i0.net

>>11
今の朝倉市あたり

100 ::2019/06/28(金) 13:10:20.34 ID:KKWJ0wD70.net

29 ::2019/06/28(金) 12:24:45.23 ID:6Y0gAoOs0.net

天皇(天 know)神のみぞ知る

37 ::2019/06/28(金) 12:29:44.60 ID:yRu7kMs+0.net

>>12
九州説を唱える人間って
ほんと短角的近視眼の池沼

135 ::2019/06/28(金) 13:57:07.86 ID:h3j/EXa10.net

>>132
そのまんまと言うのはあれだが実際何らかしらの事実が有り
その事実をもとに神話や伝承になったなんて良く有る事らしいぞ?

84 ::2019/06/28(金) 12:57:15.38 ID:ErCTNqtf0.net

>>81
炭素年代測定法の誤り
最近海外で研究が発表された

55 ::2019/06/28(金) 12:38:02.82 ID:wkW2blfc0.net

フミく(239年)ださいね♥
卑弥呼より

151 ::2019/06/28(金) 14:31:09.13 ID:IjkbK8iS0.net

天皇家は邪魔大王国と戦ってたんだから鋼鉄ジーグにでも乗ってたんだろう

144 ::2019/06/28(金) 14:05:05.22 ID:1UrJxDBj0.net

卑弥呼の時代って神功皇后の時代なのに
何をやってたも無いのでは?

77 ::2019/06/28(金) 12:53:29.80 ID:LYBYvJDx0.net

桃太郎に出てくる鬼ヶ島の立ち位置だよ

39 ::2019/06/28(金) 12:30:13.21 ID:lRqnGw3Y0.net

邪馬台国=大和朝廷じゃないと不都合が生じるから

234 ::2019/06/28(金) 18:45:45.63 ID:F1YJmS4R0.net

>>227
まあまあ、アポロだってわざわざ月まで行ってちょっと石拾ってきただけやし。

当時「本当に海の向こうに国が存在すんの?」程度の感覚だった『扶桑国』『蓬莱山のある場所』とまで言われた伝説の地から使者が来ただけで
「さすが魏スゲー!呉や蜀なんて目じゃねーぜ」
ってマウントとれたんだと思うよ。

5 ::2019/06/28(金) 12:08:04.51 .net

>>2
紀元前660年から存在するんだが?

86 ::2019/06/28(金) 12:58:42.62 ID:g4Wo0nId0.net

>>70
シャーマンで「日の巫女」
一人称ではない。

93 ::2019/06/28(金) 13:02:31.66 ID:oiBdBxAB0.net

>>70
男の族長だったんだけど、国同士の争いが絶えないので巫女を指導者に祭り上げたとか
卑弥呼の死後、男の族長に変わって、争いが再燃したからトヨだかイヨという娘を指導者に祭り上げて争いを収めた

101 ::2019/06/28(金) 13:11:06.82 ID:ETehxetF0.net

まだ大陸に居たんじゃねーの
渡来人説が1番有力だと思うけどな

229 ::2019/06/28(金) 18:40:42.96 ID:JGCCJHhL0.net

>>207
そういう国があってそういう人物がいたほうが都合が良かったというだけだろ
大月氏を上回る大国で女性の呪術使いが仕切ってる特殊な国とも友好関係になるという功績を
司馬懿をあげましたと

8 ::2019/06/28(金) 12:09:03.99 ID:zRdcyCLW0.net

天皇家は東北で黄金のジパングを築いてた

194 ::2019/06/28(金) 17:08:29.48 ID:yu4QC9Y60.net

>>67
とりあえず反日県は日本の歴史のこと語る権利なんてねーから

79 ::2019/06/28(金) 12:54:14.88 ID:g4Wo0nId0.net

朝鮮半島南部、百済も倭人国家。そして任那は歴史的大和国の領土!韓国政府に領土返還を求めるべし

180 ::2019/06/28(金) 16:23:14.08 ID:xuNCmyLw0.net

>>101
渡来人という考え方が微妙だよね。
統一新羅王朝以前の半島南部は倭人じゃないかという人もいるし、
そうなら九州も近畿も半島南部も同じ民族で文化圏だった可能性も
あるんじゃないだろうか。
ならば、半島から来たとしてもそれは倭人の王ということになるし。
イロイロかんがえるとおもしろいねぇ。

129 ::2019/06/28(金) 13:49:31.73 ID:edfE3SlY0.net

朝鮮由来

前方後円墳
鉄器
入れ墨禁止
馬具
王冠

邪馬台国と大和朝廷は敵対関係

68 ::2019/06/28(金) 12:47:51.20 ID:4xvhu3bN0.net

「邪魔」という言葉は邪馬台国からきている

51 ::2019/06/28(金) 12:36:36.88 ID:aIW0gFYc0.net

卑弥呼の正体ははモモソヒメだから、ちょうど一族のミマキイリヒコが表の政治を担当してた時代だよ

187 ::2019/06/28(金) 16:47:56.20 ID:qOTJXbNf0.net

そういえばイスラエル10支族が日本に来て天皇になった説もあったな
卑弥呼とは関係ないけど

145 ::2019/06/28(金) 14:06:02.43 ID:Lr99am/H0.net

朝鮮半島に居たんだよ
言わせんな

164 ::2019/06/28(金) 15:44:30.80 ID:uczbHFgo0.net

アラビックヤマト

83 ::2019/06/28(金) 12:56:44.57 ID:JxhcmOpT0.net

倭国大乱での王朝分裂説が有力なんだよなあ

117 ::2019/06/28(金) 13:30:05.56 ID:h3j/EXa10.net

ヒミコが天照でその子孫が神武なんじゃねいの?
とか素人考えするよな

221 ::2019/06/28(金) 18:25:20.55 ID:Q0sGKr210.net

>>220
魏史倭人伝の記述はどう解釈すんの?

185 ::2019/06/28(金) 16:45:08.01 ID:qOTJXbNf0.net

>>75
あんたが知らなきゃ誰が知るw

115 ::2019/06/28(金) 13:27:14.61 ID:6Pao+1Jr0.net

大化の改新前の天皇家は謎

76 ::2019/06/28(金) 12:52:09.29 ID:K8v7ncr20.net

147 ::2019/06/28(金) 14:21:06.87 ID:IYebZ6zB0.net

>>12
大昔は九州の位置に近畿があったんだよ

今の常識で考えても真実にはたどり着けない

149 ::2019/06/28(金) 14:26:24.76 ID:qOTJXbNf0.net

>>123
いやそんな大昔から九州に住んでたとは限らないじゃんあんたの先祖w

65 ::2019/06/28(金) 12:45:02.93 ID:oG6qC+qu0.net

騎馬民族的に大陸で略奪ヒャッハーだろ(超適当)

67 ::2019/06/28(金) 12:47:46.87 ID:OmtEiXoH0.net

>>10
全く関係ない。

128 ::2019/06/28(金) 13:49:06.73 ID:vtFlWIHo0.net

>>120
いるわけねえだろ紀元前600年代からなんて

66 ::2019/06/28(金) 12:45:58.96 ID:v2Bp0SFE0.net

邪馬台国→大和の流れだから

7 ::2019/06/28(金) 12:08:55.23 ID:XbRM0if20.net

>>1だからそれじゃないほうでたててよ

52 ::2019/06/28(金) 12:37:02.03 ID:oCTBOQ7H0.net

>>42
大神神社の宮司は神社庁からの派遣なんだよね
元からいた人はどこに行ったんだろうか

228 ::2019/06/28(金) 18:40:24.08 ID:CWtWjOxr0.net

日本と中華の話をしてるのにいちいち朝鮮を絡めてくるやつって病気なんだろうな

232 ::2019/06/28(金) 18:43:18.56 ID:+z3VQp+d0.net

稲作も中国から海経由で直接九州に伝わったほしいのう
華北が麦作地帯。半島は寒冷だからそもそも稲作に適していない
稲作してるのは華南で、この辺は海洋交易も盛んだから九州位なら船で来れるからのう

まあ当時の日本の技術だと陸伝いに行かないと無理なんで、こっちから出向くときは半島経由になっちゃうが

57 ::2019/06/28(金) 12:39:01.31 ID:ubyGYYfb0.net

邪馬台国は朝鮮半島にあったのでは
倭もあったし
漢委奴国でつじつまあうよな

96 ::2019/06/28(金) 13:03:50.07 ID:duvXUCdq0.net

卑弥呼に会いに行きたい
どんな言葉を使っていたのか知りたい
踏まれたい

125 ::2019/06/28(金) 13:40:01.07 ID:ojJhxMSY0.net

>>114
天智「」

14 ::2019/06/28(金) 12:13:46.06 ID:u3g9w6An0.net

>>13
戦前の教科書かよ

88 ::2019/06/28(金) 12:59:17.66 ID:eJuODWUa0.net

>>85
百斉と百済、高句麗どこから来たんや

112 ::2019/06/28(金) 13:21:47.16 ID:n5NkFTtD0.net

南九州から天皇家が北上して北部九州の邪馬台国を取り込んで瀬戸内海から大阪に行って、出雲の国譲りが一番しっくりくるけどな。

36 ::2019/06/28(金) 12:29:35.93 ID:ZR7sPpGk0.net

卑弥呼=天照大神じゃないの?

19 ::2019/06/28(金) 12:15:57.13 ID:WTnC15KZ0.net

紀元前660年前は編纂の際に誇張して書かれたもので事実には基づいていないと竹内が言ってた

33 ::2019/06/28(金) 12:28:02.37 ID:yRu7kMs+0.net

>>31
だから
魏の国の下級お役人のレポートを真に受ける現代日本はキチガイ

22 ::2019/06/28(金) 12:17:17.90 ID:KFovZ0uI0.net

まだ天孫降臨してないぞ

178 ::2019/06/28(金) 16:17:12.79 ID:edfE3SlY0.net

中臣鎌足、藤原氏は百済出身
蘇我蝦夷、入鹿などは全羅道出身

218 ::2019/06/28(金) 18:03:37.99 ID:5JndSVTN0.net

>>216
いや大和王朝が大陸からの征服政権なんじね?

218 ::2019/06/28(金) 18:03:37.99 ID:5JndSVTN0.net

>>216
いや大和王朝が大陸からの征服政権なんじね?

89 ::2019/06/28(金) 12:59:26.84 ID:rCogQ7Re0.net

オリジナルの文字を発明できなかったのはしゃあないとしても
せめて漢字で文献を残せなかったのか

167 ::2019/06/28(金) 16:01:50.63 ID:xuNCmyLw0.net

>>64

13才は幼女ではない!
これは絶対に譲れない。絶対にだ。

199 ::2019/06/28(金) 17:33:10.88 ID:ZdoPDTOr0.net

>>157
モンストで出てきてググったくらいの知識って…
ソシャゲやる前にちゃんと学校行け

78 ::2019/06/28(金) 12:53:40.18 ID:ErCTNqtf0.net

>>75
お前が一番詳しそうだな

189 ::2019/06/28(金) 16:51:13.03 ID:WTnC15KZ0.net

天岩戸は史実だぞ
ただの引きこもりだからな

156 ::2019/06/28(金) 14:41:08.61 ID:vXKicQ9v0.net

旧約聖書を読んで暮らしていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です