伊達政宗持ち上げすぎでは?京から来た蒲生氏郷にけちょんけちょんにされてるし、田舎侍という印象。

1 ::2019/06/23(日) 15:59:53.15 ID:YPVHxymE0.net ?PLT(12001)

【戦国武将に学ぶ】伊達政宗〜大胆な開き直りで乱世を生き抜いた「奥州の覇者」〜
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190623-00042339-otonans-life

5 ::2019/06/23(日) 16:01:25.19 ID:qhcV3VVo0.net

いたち

176 ::2019/06/24(月) 07:19:33.44 ID:285gIbBS0.net

>>166
じゃあ家康で

163 ::2019/06/23(日) 23:07:06.22 ID:YJI35MlU0.net

>>162
小説にレオン氏郷があるけど
政宗が悪役

35 ::2019/06/23(日) 16:19:48.04 ID:BVtKrRBf0.net

>>1
それ本当のこととはいえ、仙台市民の前で口にしたら八つ裂きにされっぞ

49 ::2019/06/23(日) 16:34:47.94 ID:PohdZ7tv0.net

名前は知ってるけど
どういった活躍したのか説明してみろって言われたら
大半の人は答えられないイメージ

強いていうなら、遅刻したってことぐらいか

128 ::2019/06/23(日) 19:16:01.72 ID:149PH1Pd0.net

>>93
立花は朝鮮で大活躍したから描きにくいのだろう

78 ::2019/06/23(日) 17:28:33.57 ID:z16PBMob0.net

江戸の都市計画を任されたのがでかい。
世界最大級の東京の下地を作ったのが伊達藩。

30 ::2019/06/23(日) 16:16:54.90 ID:Dar6Aphi0.net

>>18
妹思いのいい兄だった印象しかない

117 ::2019/06/23(日) 18:46:49.37 ID:kHt5BIXl0.net

お前ら仙台なら原田甲斐や真田幸歓の話もしろよ

105 ::2019/06/23(日) 18:07:02.63 ID:UCJhjgUG0.net

>>37
その弟である小次郎政道だっけかが、生存してた説が好き
実際は無理ありすぎだし、他にも庶子の弟が居たので混同されてるだけだと思うが

126 ::2019/06/23(日) 19:13:14.32 ID:149PH1Pd0.net

>>90
それがどれだけ難しいことか…

96 ::2019/06/23(日) 17:53:59.85 ID:U7RmDhwc0.net

>>78
仙台藩な。伊達藩って…

150 ::2019/06/23(日) 21:43:03.75 ID:72h5OBgS0.net

基本的な質問なんだけど
君ら500年も前に生きた人の行動とか思想を何を担保にして語ってんの?
単なる妄想?

84 ::2019/06/23(日) 17:39:42.37 ID:/TmZU8nL0.net

>>16
最上さんは?

32 ::2019/06/23(日) 16:18:14.87 ID:Dar6Aphi0.net

>>30
ミスった
>>20

51 ::2019/06/23(日) 16:35:02.84 ID:H3uAr+lB0.net

戦下手だよなこいつ

166 ::2019/06/24(月) 00:02:06.77 ID:HWg/vCcc0.net

政宗「強いからといってずっと勝てるわけでは無い、最後まで生き残った者が真の勝者なのだ」

12 ::2019/06/23(日) 16:06:19.85 ID:Q8IwfpoDO.net

ずんだ餅たべさせおじさん

169 ::2019/06/24(月) 01:12:54.53 ID:w9JOG7Ur0.net

>>167
津軽藩となかよく争っててくれ

115 ::2019/06/23(日) 18:29:30.27 ID:i+4WHHE50.net

外道のクソ野郎が伊達政宗
東北はろくなのがいないからステマしてるだけ
高校野球のカナのうとか言うのと同じパターン

2 ::2019/06/23(日) 16:00:22.19 ID:lwrXqxfj0.net

はい

53 ::2019/06/23(日) 16:36:26.20 ID:0uWSlNeH0.net

欧州から援軍援助軍備調達して
全国制覇してたら大物だけど

106 ::2019/06/23(日) 18:08:06.97 ID:YJI35MlU0.net

>>105
花の慶次の
小次郎がとりあえず海へって
慶次に話す場面がなにげに好き

167 ::2019/06/24(月) 00:35:51.27 ID:qjccJy7a0.net

>>16
お前、盛岡南部藩ナメてんだろ
三日月の丸くなるまで南部藩言われてたトコやぞ

26 ::2019/06/23(日) 16:15:25.33 ID:tz2IsJ9M0.net

ネズミの味噌汁作って食中毒で死にそうになった武将って世界でもこの人くらいか。

23 ::2019/06/23(日) 16:13:43.72 ID:TO6cMhe50.net

サッカーのアジアカップで無双感あるね

125 ::2019/06/23(日) 19:12:09.73 ID:149PH1Pd0.net

>>96
伊達藩とも言いますけどね

58 ::2019/06/23(日) 16:40:20.46 ID:zY4Xx+Y90.net

>>55
そこらへんは子孫たちが頑張った
いい話ばかりではなかったけどね

108 ::2019/06/23(日) 18:13:03.65 ID:Zr9RcFMY0.net

三日月の兜と眼帯でキャラ付けはできてるけど
何をしたかは正直ピンとこない

85 ::2019/06/23(日) 17:40:31.22 ID:B2dCP0Cj0.net

しょせんは中央から遠く離れた僻地で、周りを親戚だらけにして、そこを急襲しただけだから
京への通り道とか中央だと戦乱が多く起きるから実力者しか残らないけど

38 ::2019/06/23(日) 16:23:03.81 ID:T3ie5hpJ0.net

味方撃って開き直る糞DQN

143 ::2019/06/23(日) 19:51:15.47 ID:zw0/h6xE0.net

正直、行き詰まりを見せる現代社会で革命的アイデアを出し、
オモチャ業界と音楽業界を手繰り寄せ、全部で相乗効果を発揮させた俺の方が上じゃないかなぁー

155 ::2019/06/23(日) 22:06:32.64 ID:2IIQ9ftj0.net

時代モノから取り残されてたとうほぐ舞台の唯一の大河だったから
とうほぐ民大感激でもてはやされただけ。
田舎の局地戦ばっかりで西日本では白けきってた。

73 ::2019/06/23(日) 17:15:13.30 ID:OQrdT6DG0.net

>>5
これ間違った読み方でもないらしいな

114 ::2019/06/23(日) 18:28:52.08 ID:ReiazrWE0.net

政宗のおかげで仙台が栄えてるわけだが??

101 ::2019/06/23(日) 17:59:40.95 ID:22CT0Oz/0.net

まー 伊達、真田、石田 あたりはすぐに出てくる名前だな 何をやったか知ってなくても

18 ::2019/06/23(日) 16:10:38.26 ID:0AOGKpg40.net

そもそも信長に認められ秀吉を恐れさせた蒲生氏郷と伊達政宗では器が違いすぎて比較にならない

52 ::2019/06/23(日) 16:36:03.01 ID:QZDORDJh0.net

さとう宗幸はこっから名前取ったの?

107 ::2019/06/23(日) 18:08:42.00 ID:SvN4MvKM0.net

>>98
逃げてきた源義経を兄の頼朝から匿ったから潰された

唯一残ったのが金色堂でそこら辺を復興させたのが伊達政宗
あながち関係なくはない

107 ::2019/06/23(日) 18:08:42.00 ID:SvN4MvKM0.net

>>98
逃げてきた源義経を兄の頼朝から匿ったから潰された

唯一残ったのが金色堂でそこら辺を復興させたのが伊達政宗
あながち関係なくはない

24 ::2019/06/23(日) 16:14:18.85 ID:7OHPmlAd0.net

蒲生と最上は消滅して、上杉と佐竹は減移封だからあの周辺じゃ勝ち組なんじゃないの
長男の子孫は幕末で活躍してるし

134 ::2019/06/23(日) 19:27:49.04 ID:zwRCmSRA0.net

>>112
上の世代ではなく下手こいて失ったやつを英雄とは米沢の民はチョロいな

42 ::2019/06/23(日) 16:25:16.61 ID:PJb702m10.net



へうげものの伊達政宗好き

11 ::2019/06/23(日) 16:05:44.14 ID:22CT0Oz/0.net

家康に最後まで疑われた男

10 ::2019/06/23(日) 16:04:10.53 ID:kfl7foqp0.net

ゲームオブスローンズを配信してるネットフリックスが今度は政宗をドラマ化するらしいよな

20 ::2019/06/23(日) 16:11:39.62 ID:MDbDQsBq0.net

大河で政宗持ち上げるために最上義光がずいぶん悪者にされたな

91 ::2019/06/23(日) 17:46:08.06 ID:y6apUEI/0.net

なぜか伊を読まない

39 ::2019/06/23(日) 16:23:48.24 ID:lOmRG/fn0.net

城の跡が虚しい

160 ::2019/06/23(日) 22:54:57.61 ID:NWTK7V2N0.net

>>87
お前が「ぶた」と読んでしまったあれな。
……実は……ぶたじゃないんだよ……なかったんだ(´;ω;`)

80 ::2019/06/23(日) 17:32:47.31 ID:UCJhjgUG0.net

蒲生氏郷は本来、織田信長の娘婿で将来を嘱望されてた一門衆かつ、太閤秀吉ですら警戒した逸材
伊達政宗は田舎で調子コイてた地元から出れないヤンキー

比べるべくもない

76 ::2019/06/23(日) 17:17:41.14 ID:Fk1iC3/E0.net

>>68
それ両方に100万与える仮定の話だっけ?

秀吉は織田勢が必ず勝つって言ってたらしいね
理由は「どんなに不利な戦でも信長様は必ず落ち延びられた」

一方で蒲生が負けるとされた根拠が
「織田方が討ち取る首級の中に必ず氏郷のが含まれてる筈」
戦場で氏郷自らが先陣切って戦うであろう事を見越していて
秀吉なりに氏郷の勇猛さや高潔さを認めて誉めてたんだろな

86 ::2019/06/23(日) 17:40:42.45 ID:7hvbi98N0.net

独眼竜政宗観ていて憧れて伊達の本買ったら身長153センチしかなくて幻滅した思い出

100 ::2019/06/23(日) 17:57:57.99 ID:17ZYQaMK0.net

過大評価という点では島津の方がひどくねえか
関ヶ原の退き口は年々誇張されていってる気がするぞ

171 ::2019/06/24(月) 06:11:10.37 ID:7Ko4Pv5B0.net

領国加増っていうの約束を分家が四国に入るというので誤魔化されたが、
維新後は本家が伯爵なのに分家は功ありで侯爵になったんだから良かったよね
トーホグから出てったから負け組にならずにすんだ

99 ::2019/06/23(日) 17:56:24.79 ID:yn9WTu1a0.net

>>86
当時の平均がそんくらいだから仕方ない
今なら172〜5くらいの男って言えばそうでもないだろ?

93 ::2019/06/23(日) 17:47:10.24 ID:XAxo6VFp0.net

織田、豊臣配下の戦上手な武将は早死にしてるイメージ。
蒲生氏郷や堀秀政など。
伊達政宗の偉業は支倉常長をヨーロッパに行かした事ぐらいしか思いつかない。
逆に立花宗茂は数々の武勲と旧領地に返り咲いた偉業があるのに大河にもならず評価が低い。

168 ::2019/06/24(月) 01:01:36.75 ID:DJ3t/xpC0.net

>>167
あれは領内の交通の便が未発達で極端に悪いという意味もある

110 ::2019/06/23(日) 18:20:01.21 ID:X05/cs+u0.net

>>42
毛抜じゃなくてカミソリ使うやつダサいみたいな風潮があったらしいな

157 ::2019/06/23(日) 22:38:18.64 ID:xROIN4th0.net

>>21
九州の猛者達と比べたら東北は雑魚ばかり


東北
https://renote.jp/uploads/image/file/43764/47010601.jpeg

22 ::2019/06/23(日) 16:13:19.05 ID:WBhP9Rla0.net

蒲生氏郷はへうげものでイメージがごっそり変わったな

57 ::2019/06/23(日) 16:40:04.54 ID:KAJgEVmm0.net

外患誘致狙ってたってどこかで見た

54 ::2019/06/23(日) 16:37:44.15 ID:T3ie5hpJ0.net

伝記の学習漫画でどの出版社のやつだったか
天然痘で腐った片目が飛び出して宙ぶらりんになった場面がエグかった

48 ::2019/06/23(日) 16:33:07.27 ID:x/ijQ5oP0.net

観光資源として扱ってる現代人が昔の武将を持ち上げすぎるってのは確かにありえそうな話だな
強くないと魅力も半減だろうから

75 ::2019/06/23(日) 17:16:15.78 ID:03/GFww60.net

植宗ジジイがヒッチャカメッチャカにした東北を纏めようとしたのは偉いが味方の最上を後ろから撃つわ直江兼続には後ろ姿しか見たことねえとバカにされるわ正直過大評価

159 ::2019/06/23(日) 22:51:39.17 ID:qVnDs+8i0.net

>>29
土方歳三ってよく考えたらめっちゃダサい名前なんだけどそんなイメージ皆無だろ
名前じゃないんだよ

152 ::2019/06/23(日) 21:44:16.30 ID:5HIwcbR80.net

>>150
記録

172 ::2019/06/24(月) 06:23:12.64 ID:aY1xumWx0.net

>>165
長男は宇和島じゃなかった?

144 ::2019/06/23(日) 19:58:22.24 ID:4ymsqjk60.net

>>137
あれは、誰がどう考えても、駿河台が東北から江戸を攻撃する拠点になるところだから、
「堀を掘るのも丘を削るのもオラがやる」と、わざと手を上げたんだよ。
自分がやれば、防御施設のスペックは丸わかり、つうか最早お手盛りだからな。
それを当然わかった上で、幕府も伊達にやらせた。
虚々実々の駆け引きとも言えるが、幕府からみてすでに政宗は大丈夫だろうと思っていたということもある。

29 ::2019/06/23(日) 16:16:21.07 ID:IfgA86zR0.net

名前で得してるなあ。かっけえ。
山田田吾作とかだったら評価も1/100くらいだったろう。

112 ::2019/06/23(日) 18:27:20.09 ID:5H1g0WTN0.net

米沢の人は郷土の英雄というと伊達政宗でしょ
上杉なんて関ヶ原の後に来たよそ者だし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です