【三国志】劉備が天下取るにはどうすれば良かったのか?

1 ::2019/06/22(土) 00:01:54.39 ID:DSeyeCLG0.net ?2BP(2000)

https://www.4gamer.net/games/382/G038228/20190621033/

542 ::2019/06/22(土) 08:20:34.34 ID:KixamwBo0.net

>>279
趙雲と劉備最低だな

182 ::2019/06/22(土) 01:16:40.77 ID:SUB4YxwN0.net

よく知らんけど一番強いやつとパートナーになればだれでも天下取れるだろ
最後の最後にそいつを裏切ればおk

858 ::2019/06/22(土) 14:42:44.35 ID:S9rVyyBw0.net

所で馬超の功績は?!

どう考えても馬超<<<<<<<<馬岱だろ?!

181 ::2019/06/22(土) 01:16:01.46 ID:OIbtEfRn0.net

人材すきすきおじさんの曹操が今の中共見たらブチ切れそう

159 ::2019/06/22(土) 01:08:17.49 ID:OIbtEfRn0.net

>>148
というか日本だと演義が主流だからじゃね
正史の方なんて大半の人が知らんだろ

315 ::2019/06/22(土) 03:00:05.35 ID:igi5SB9c0.net

女真族といえば洗衣院

187 ::2019/06/22(土) 01:18:32.66 ID:iZF0TjWo0.net

>>184
露助をディスるのはよせ。ドイツ帝国すら破ったぞ

228 ::2019/06/22(土) 01:35:05.80 ID:3J2Lnb040.net

>>218
さすがにあの負けなら仕方ないんじゃね?
しかも命令違反
馬謖が生きて姜維とライバルになってたらどうなってたのかも見たかった気もするが

それよりも魏延と仲悪く楊儀を重宝してたのが悪かったと思うわ

939 ::2019/06/22(土) 18:13:43.26 ID:E2qhtoPG0.net

上手いことやってなおかつ魏が失敗してしかも運がよくないと無理なわけだけど

必須条件として
呉との連携ってのがあって
結局互いが滅びるまで
(蜀が攻めてるから俺らも攻めるかとかはあっても)
連携はしなかった
それの大元の原因である関羽殺害を曹操に上奏したのが
最後の勝者である司馬懿ってのは興味深い

>>936
孫権がバター権の奴な

208 ::2019/06/22(土) 01:27:12.84 ID:3J2Lnb040.net

ここまで馬謖が山頂に陣を張ったから無し

965 ::2019/06/22(土) 19:20:10.67 ID:vX2+/psO0.net

>>949
シブメン
声が良かったんだよね

883 ::2019/06/22(土) 15:08:30.22 ID:jsScDDXA0.net

>>861
孔明は後世の評価悪くね?
出師表のおかげで

304 ::2019/06/22(土) 02:43:13.42 ID:yJDD5sIp0.net

>>277
つうか今だって普通話通じるのが4割くらいって話だしテレビにはだいたい字幕入ってるし
中国語において正しい漢字の読みなんてものはなくて地方ごとの単語の発音があるってだけ
そもそもあの広さで音を統一しろってのは無茶な話

492 ::2019/06/22(土) 07:39:56.47 ID:1Zn9aZJB0.net

>>444
横山光輝が描いた頃には日中国交がなくて考証資料も入手困難だった

555 ::2019/06/22(土) 08:27:23.79 ID:3aiPl9VD0.net

チンコ力て大事だよな
余り増やしすぎると元みたいに泥沼の危険があるけど

57 ::2019/06/22(土) 00:20:53.14 ID:Z9AUbvSm0.net

荊州に関羽1人はまずいやろ
あいつ守りきったことないじゃん

290 ::2019/06/22(土) 02:30:00.39 ID:qO/43lf+0.net

>>106
一応1は忠誠100にしとけば裏切ることはない
ただ1は火計最強なんで、知力ある奴集めて君主取り囲んで火つければ終わりなんだよな
正面から武力闘争する意味皆無

503 ::2019/06/22(土) 07:50:10.46 ID:OKvYb7NA0.net

>>494
むむむっ

307 ::2019/06/22(土) 02:46:20.30 ID:yJDD5sIp0.net

>>305
歴史上唯一実際にそれやったのが毛沢東だから変な形に信憑性できちゃったってのはあるかもなw

307 ::2019/06/22(土) 02:46:20.30 ID:yJDD5sIp0.net

>>305
歴史上唯一実際にそれやったのが毛沢東だから変な形に信憑性できちゃったってのはあるかもなw

274 ::2019/06/22(土) 01:58:32.37 ID:07g0Llp40.net

しかし、三国志の舞台に成った時代は、紀元前数百年も前なんだよね。
既に漢字を使いこなしていたし。この点は支那人は偉大だったと認めざるを得ない。

王朝が変わるたびに皆殺しにされて、尚且つ全否定されて、焼かれたり埋められたりしちゃう変な支那人達だけど。

100 ::2019/06/22(土) 00:32:58.09 ID:P8W6hAz+0.net

日本に来て日本で天下を取れば良かった

75 ::2019/06/22(土) 00:26:24.91 ID:7ybU01xV0.net

>>57だった

174 ::2019/06/22(土) 01:13:42.82 ID:OIbtEfRn0.net

ゲーム以前に吉川三國志とか横光三國志とかあるだろ…

92 ::2019/06/22(土) 00:31:17.19 ID:I7aOSsYl0.net

孫堅を鍛える

281 ::2019/06/22(土) 02:09:28.23 ID:V13UCGH40.net

人心を掌握し、徹頭徹尾「覇道」では無く「王道」を突き進めば天下を取れたかも。

正直な商売をしていただけで、関羽が商売の神様になれる様な国だから。

462 ::2019/06/22(土) 07:15:50.61 ID:2xHbFt0h0.net

仲の皇帝である袁術が蔑ろにされすぎ

675 ::2019/06/22(土) 10:02:35.70 ID:5Zt1zktq0.net

>>667
フクリュウ残ったけど天下取れなかった時点で、この予言は大外れじゃん。

930 ::2019/06/22(土) 17:56:07.91 ID:BiZzcyOK0.net

>>874
>>894
この頃の「人口」減は主に「戸籍人口の減少」だろ

相次ぐ戦乱で戸籍管理がぐちゃぐちゃになって、戸籍で管理される=納税義務を負う人の数が激減した
だから、政権が安定して戸籍管理を強化すれば一気に回復する

428 ::2019/06/22(土) 06:45:15.63 ID:Z+hWJVl20.net

泣いて馬謖を切ればよかった

541 ::2019/06/22(土) 08:18:08.15 ID:oet7AfTq0.net

曹操を信長に例えたらわかりやすいか?

700 ::2019/06/22(土) 10:23:18.41 ID:yg+DmUoE0.net

>>694
黄巾が騒いだのが原因だからね
もっと前の時代はそんなに騒乱してなかった

419 ::2019/06/22(土) 06:31:44.11 ID:uw0BFA+80.net

>>410
蜀は東北じゃね?

892 ::2019/06/22(土) 15:15:23.56 ID:6MLNsBwu0.net

司馬懿と手を組む

456 ::2019/06/22(土) 07:13:16.50 ID:mm6DsgtI0.net

>>377
劉邦と項羽は共に中原で秦打倒で戦ってその間人材や兵を集めていた
劉備は荊州と蜀で拠点を得るまで部下も兵も家族さえ増やすことが出来なかった。その間曹操は中原を制覇していたわけで2人の立場が全然違う

977 ::2019/06/22(土) 19:41:22.53 ID:LZsFSJOL0.net

関羽がわけのわからんかんしゃくを起こしたせいで
三兄弟全員が死んだようなものだ、
もしそこで冷静に劉備に聞いてから回答する、と答えていれば、
三人とも生きていたのはもちろん、
呉との連携が強まって、三国時代が続いたはずだ

と演義の知識しかない奴が考えてみる

918 ::2019/06/22(土) 17:10:11.52 ID:d+W3+ZTk0.net

>>916
うむ。
ゲームの能力が関羽とどっこいなので勘違いする人多いよな。

501 ::2019/06/22(土) 07:49:48.66 ID:3817Nkrn0.net

>>492
参考資料っても国芳の武者絵くらいだろうしね

836 ::2019/06/22(土) 14:17:32.35 ID:21R+Us3l0.net

>>823
関羽が調子に乗ったのは、漢中攻略戦で劉封、孟達が上庸を攻略して襄陽のすぐ上流まで来たこと
今まで孤立して荊州を守ってきたがこれにより漢水のほとりにある襄陽を挟み撃ちにできることになった

やはり漢中攻略した段階で関羽を別の場所に移したほうが良かった

594 ::2019/06/22(土) 09:01:57.75 ID:cbAFhoFc0.net

漢中落とした後、すぐに長安を目指すべきだった

505 ::2019/06/22(土) 07:50:53.65 ID:z+1kofpM0.net

>>500
散々暴れまくって流浪してきたのにいきなり9条あるから!ノーカンだから!とか言ったら笑えるな

169 ::2019/06/22(土) 01:11:56.24 ID:HLyiaTpI0.net

原爆使うしかなかったな

556 ::2019/06/22(土) 08:27:31.78 ID:SG5OY4C+0.net

>>19
中国の当時の記録で戦乱期に人口が激減するのは農村が離散したり役所仕事ができなくなったりで、戸の把握ができなくなったから、との説もある
あくまで、税金を徴収できた人数がイコールその時の人口、という考え方

781 ::2019/06/22(土) 12:40:38.25 ID:FC87P8sq0.net

>>5
逆だ
敵方に韓国を味方に付けさせれば相手は壊滅w

497 ::2019/06/22(土) 07:44:17.55 ID:bzt3r8x60.net

光武帝が配下にいれば楽勝やった

340 ::2019/06/22(土) 03:56:04.88 ID:wa65lmoH0.net

呉と喧嘩するの早すぎた

716 ::2019/06/22(土) 10:43:05.12 ID:Izv5S68X0.net

>>713
司馬仲の方は無理せんで守ればいいだけだからな

199 ::2019/06/22(土) 01:22:02.93 ID:OIbtEfRn0.net

>>187
あんな畑から人が採れるような人海戦術国相手じゃ
アメリカ以外の国は大体負けるだろ…多分

692 ::2019/06/22(土) 10:17:12.40 ID:Izv5S68X0.net

>>688
EDの砂塵の騎馬はリアルだよな
人形とは思えん

6 ::2019/06/22(土) 00:06:32.53 ID:psbu9pNR0.net

徐州を失って時間を浪費してしまったな

868 ::2019/06/22(土) 14:52:01.27 ID:r+eNWsp20.net

実際には五十嵐君見殺しみたいな感じになってるけど病院

959 ::2019/06/22(土) 19:08:34.29 ID:+aFDbkYl0.net

>>954
両方ともあったんじゃないかな
孫呉は戦勝にしたいし曹魏は負けてねーし疫病だったから仕方ねーしってアピールしたい

643 ::2019/06/22(土) 09:41:28.12 ID:L85dVtDn0.net

リゲンとリュウゼン殺す

238 ::2019/06/22(土) 01:38:37.93 ID:SsVmtu2J0.net

>>37
これ

318 ::2019/06/22(土) 03:06:26.78 ID:a/v67ICQO.net

時の河は続いていく

468 ::2019/06/22(土) 07:18:25.54 ID:fT3dtjjX0.net

>>412
たまに漢王朝再興するんじゃあってアイデンティティを示さないと国が維持できない
孔明はそのつもりでやってたけど魏延あたりは本気で長安を落とすつもりだったんだろう

278 ::2019/06/22(土) 02:04:30.76 ID:I4q1gO7N0.net

手付かずの田舎を侵略して領地を増やしたところで国力は魏と雲泥の差だった

448 ::2019/06/22(土) 07:07:54.36 ID:VC/2PbX00.net

>>354
それに関しては蜀から軍隊が出て来て中原の人達はビビったっていう記録があるらしいんだけど、中原の人は劉備がまだ生きてたと思ってビビったらしいね

劉備側で中原で知られてたのは劉備関羽馬超、後はギリギリで張飛ぐらいだったらしい

272 ::2019/06/22(土) 01:55:56.12 ID:Z9AUbvSm0.net

>>202
それなんて五胡十六国?

896 ::2019/06/22(土) 15:22:53.16 ID:KRhtIUGy0.net

>>890
実際には1/10程度じゃないかな

704 ::2019/06/22(土) 10:29:11.07 ID:qwNbWfN40.net

>>675
天下とれなかったけど
孔明は超有能だっただろw

342 ::2019/06/22(土) 03:58:52.63 ID:qO/43lf+0.net

>>341
斬るまでもなく勝手に死んだがな

901 ::2019/06/22(土) 16:01:49.12 ID:NNcXUIrv0.net

>>847
一生莚売りして終わり

767 ::2019/06/22(土) 12:08:57.74 ID:yg+DmUoE0.net

>>754
アイツ自称情強の自宅警備員だもん
俺たちと変わらんよ

821 ::2019/06/22(土) 13:49:21.53 ID:SV9s/Fo+0.net

兵力経済力で圧倒的に劣ってる状況で領土を維持しようとするなら最前線に兵力を集中するしかない後方は新兵と訓練するための教導兵のみにして実践可能な練度になったら全て前線に送るしかない
兵力分散してまったりしてる時点で死亡確定

481 ::2019/06/22(土) 07:28:31.19 ID:N1+6iUOz0.net

法正が生きていれば陛下をお諌めできたものを

諸葛亮より法正

176 ::2019/06/22(土) 01:14:09.52 ID:iZF0TjWo0.net

>>172
公明さんが手薄だった場所に拠点にしたらなんとか盛り上がるんじゃね?て提案したからじゃね

673 ::2019/06/22(土) 10:00:53.14 ID:yg+DmUoE0.net

>>666
そもそも演技が正史を元にしてるからな
さらに言えば正史を編纂した陳寿が蜀の出だからかなり敵国蜀贔屓になってる
だから関羽は最大限の活躍に書かれたと思うよ

999 ::2019/06/22(土) 20:40:08.42 ID:uCgnbbrM0.net

正史の周瑜とかいう早死以外非がない超人

822 ::2019/06/22(土) 13:52:59.81 ID:M6zZa/ln0.net

>>812
劉禅と今川氏真の処世術かなりの物
もし平穏な時代だったら無難にこなして何か文化的な書物やら残してそこそこ評価されていた可能性さえあった
いやー乱世乱世

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です