「中国4000年の歴史」と威張るけど、実が無いとオトナコドモが「俺が年上だぞ」という様にしか見えない

1 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:31:15.61 ID:u2IRIqx80.net ?PLT(12001)

米企業界が中国製品への追加関税に反対を表明
http://japanese.cri.cn/20190618/16c0a377-4f16-54a0-3efe-d46efc96a607.html

52 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 17:00:59.53 ID:SZINNF6F0.net

国家も国主もコロコロ変わったのに、どの国も同じように衰退して滅ぼされ
ちょっとは歴史から学べよと突っ込みたくなる中国大陸の歴史

139 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 20:25:57.14 ID:4C8ik6Lk0.net

ああ、あと、中国には天命天命詐欺がたまに起こってたよね

陳勝なんかがその最初かもね

怪奇現象みたいな事を演出して、「これは天命なのだー!」とやる
それを信じこんだ民衆を引き連れて反乱を起こす

中国ではたまにこういう事が起こる
黄巾の乱なんかも同じ

177 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 22:03:57.44 ID:HVL5DaQe0.net

中国4000年って日本のインスタントラーメンのCMのキャッチフレーズからきてるってマジ⁈

21 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:40:10.20 ID:mtqaJIdt0.net

>>1
流行らんぞ

159 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 20:52:16.97 ID:DW2XvREx0.net

始皇帝の秦からして道作り?街作り?国作り?に古代ペルシャをお手本にした、みたいになんとなく適当にうろ覚えていたけど
細かい時代背景とかは知らないや

昔ここだったかで、日本の古墳は始皇帝の墓を(伝聞で?)お手本にしたんじゃないか、とかいう話を聞いたような

165 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 21:02:59.82 ID:ZaDXpIV80.net

夏はまだしも殷商には統治された文明があって日本にも遠からずの影響を与えている
いまの支那人のメチャクチャ史観ではなく過去の清までの中華大陸の動きってのは
ダイナミックで興味をそそられる

中共のセコいやり方もま、面白いっちゃ面白いw

10 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:35:38.80 ID:ylmHizyz0.net

>中国4000年の歴史

by 糸井重里

68 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 17:33:16.58 ID:upgu8yZf0.net

韓国の4世紀の壁画は最強

51 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 17:00:56.99 ID:dXcCHGop0.net

中華って部活の理不尽な先輩みたいなもんだな

176 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 22:01:01.26 ID:r0bEelis0.net

>>5
支那なら国じゃなくってあの辺を指すんだっけ

30 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:45:11.15 ID://TVd+iI0.net

>>28
日本は植民地だから 日本傀儡国だっけ

157 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 20:49:39.64 ID:xC/J7hq70.net

せいぜい3000年だよなあ

110 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 19:40:54.35 ID:4C8ik6Lk0.net

つまり、中国の歴史はチャイナchina、つまり秦から始まる。
秦以前は中国になる以前、というだけでいろいろな民族が居た、ただのあの大陸の歴史

つまり
モンゴルや清だけでなく
中国の王朝はそのほとんどが異民族の王朝らしい

184 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 22:51:40.21 ID:X+/FCcWz0.net

中央集権して郡県制を敷けば農民が反乱、
封建的に郡国制を取り入れれば、諸侯が反乱。
地方が強ければ簒奪を止めるものが中央におらず、
強きものが中央にひしめけば常に権力闘争。
皇后の外戚が強ければ傀儡となり、
忠臣宦官を重用すれば宦官に勝手に政治をされる。
緊縮政治をすればボロい壁を超えて騎馬民族が南下し、
騎馬民族を追い払う大遠征をすれば国費が底をつく。

ほんと中国は同じことの繰り返しで楽しい。

193 :名無しさん@涙目です。:2019/06/19(水) 03:05:35.78 ID:j3W2DdTE0.net

学ぶべき事があったのは唐の時代までちゃうか

118 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 19:49:09.01 ID:4C8ik6Lk0.net

習近平は「偉大なる漢民族の復興」とか言ってるらしいが

一体どの時代のどの王朝の事を言ってるのか

歴史が好きな俺でも本気でさっぱりわかんねえ

77 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 18:11:50.29 ID:5kg9x/930.net

>>75
それは漢王朝じゃね?

67 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 17:28:13.32 ID:GdrAaAU30.net

歴史そのものは誇れるだろ
ただ今の中国人の民度が低いだけで

78 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 18:17:21.61 ID:hpt/ZBMh0.net

>>75
終戦のどさくさに紛れて万里の長城の上側も領土にしたから問題ないなw

96 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 19:04:44.69 ID:cEyPg6Ow0.net

>>75 お前の方が日本人として恥ずかしいよ

74 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 17:56:21.42 ID:476Xalcx0.net

>>39
ワカタケルは5世紀だから
3世紀は邪馬台国の時代だぞ

191 :名無しさん@涙目です。:2019/06/19(水) 01:36:53.54 ID:aQ2cudZ+0.net

年上ってだけで威張る奴がいるけど死ねばいいのに

101 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 19:20:20.18 ID:X+/FCcWz0.net

>>100
支配で言えばそうだけど、五胡十六国の時点でもう大乱闘異民族ブラザーズ的な土地だし。

108 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 19:39:10.52 ID:HN2v408v0.net

PRCが嫌いでもいわゆる「中国」は認めざるを得ない

13 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:36:47.44 ID:ljLXKJ0/0.net

韓国の半万年よりマシ
50年の間違いだろ

39 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:51:06.65 ID:th+vBops0.net

>>27

考古学的証拠で一番古いのが
ワカタケル大王の鉄剣で3世紀頃だな

141 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 20:28:57.83 ID:5kg9x/930.net

>>134
で、現在でもこの「天による支配者選びシステム」が生きてて、それを利用してるのが共産党かと。

殷の紂王が倒されて以来、このシステムは何も変わってないんだなー、これが「中国のコア」なんだなと
思う。

そういうのが誰にでもあるから、農民や奴隷も簡単に?「機会があったら皇帝になろう」と思えるw
日本人にはまずないだろう、機会があったら天皇にとか・・・

儒教生まれる前から殷は滅び周もガタガタだし春秋戦国時代だしで、諸子百家は
儒家も法家も大いに方便として利用はされたけれども、やっぱこれが支配体制の中心だわ。

151 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 20:41:39.91 ID:4C8ik6Lk0.net

>>148
受けたんじゃなくて力で奪ったんだろ
三辞の例はただの建前だぞ

47 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:56:57.89 ID:xdFtViC+0.net

日本は日本書紀書いた辺りで歴史全部抹殺したな。みんなやってんだわ。術が残ってるくらい。そんなもん。

46 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:55:29.28 ID:28/DSEoW0.net

>>1
中国4000年ってのは日本人が言ってるのであって、中国人は5000年の歴史って言ってる
殷から数えるか夏から数えるかの違いだったっけかな?

181 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 22:23:03.75 ID:rtGAapPw0.net

ドラマ三國志で、いつも張飛が泣きながら訴える事が一番正論なんだよな 光栄はその辺見過ごしてないか?ドラマちゃんと観てないだろ ステータスがおかしいぞ?

26 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:42:49.94 ID:/8eMrZTk0.net

半万年というパワーワード

124 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 20:00:12.31 ID:emmqjS5h0.net

>>113
日本でマッカーサーが日本人と言うことにされ、英雄視されてるようなもんか

今でこそ、ありえんと言って鼻で笑えるが
マッカーサー神社なんてのを建立しようとしたバカもいたから、もし実現してたら笑えなかったな

111 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 19:40:55.16 ID:w2ZCuMTj0.net

え?その何の意味も無いマウントが儒教の基本じゃねえの?

171 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 21:16:57.92 ID:d7xmEzoL0.net

>>161
ローマ以降、イタリアは近世のリソルジメントまでは、半島をもってひとつの国とするならば、統一王朝がないからそういうもんだ。

155 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 20:47:17.05 ID:DW2XvREx0.net

面白いな

137 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 20:25:29.15 ID:qWO+E6mo0.net

皇紀2600年が何を言う

64 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 17:21:06.15 ID:6dofqpB/0.net

>>58
武田鉄矢はその「楚・呉・越」が真に敗れる時大勢日本に渡ってきて
稲作文化を伝えたかもしれないと言ってたな。
まあかも知れないだから調べようもないが。

越後の越
呉(くれ)の呉
熊襲(楚)の楚

215 :名無しさん@涙目です。:2019/06/19(水) 12:40:33.68 ID:HvVmdCdY0.net

>>202
馬鹿は遺伝子のせいかな

106 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 19:37:27.02 ID:CbrIJGit0.net

中国人は何王朝が好きなんだろう
やっぱ漢かな

86 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 18:39:56.37 ID:VcD3NzMH0.net

日本なんて7世紀まで文字なかったくらいだぞ

209 :名無しさん@涙目です。:2019/06/19(水) 10:58:57.56 ID:ZvukFqBl0.net

昔の中国はすごいだろ。敬意は持つべき。

例えるならこどおじが親や先祖の威光で威張ってると言うべきか。

182 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 22:24:59.63 ID:uY0gJYSg0.net

>>173
じゃあ現代中国人や韓国人が持つY染色体のOやC系統はどこから来たの?
現代の中国人の祖先は古代の中国に住んでた人だし
古代の韓国人の祖先は古代の朝鮮半島に住んでた人だよ

140 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 20:26:11.79 ID:iHuFHK3c0.net

日本史でも災害とか飢饉があると縁起が悪いって元号変えて天皇が生前交代してただろ?

150 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 20:38:22.51 ID:5kg9x/930.net

まあ後漢はシルクロード通ってローマ帝国とも交易してたしね

17 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:37:57.64 ID:KMLQ1QUR0.net

どことは言わないが地元の歴史を鼻にかけて全国各地で嫌われる地方がある。

194 :名無しさん@涙目です。:2019/06/19(水) 03:12:24.45 ID:8+31ifOf0.net

2600年さんはアメリカをどう思うの?

16 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:37:53.26 ID:524uKSu70.net

>>7
そういや3000年だったよな

6 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:34:16.61 ID:2k4qWI7V0.net

中国3000年しか認めん

あ、勘違いってアホだろ ラーメンマンに謝れ

36 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:48:13.26 ID:OJzmcnlK0.net

いやだから正当な中国と言えるのは今の台湾なんだよ

75 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 17:57:44.24 ID:PdHx/Y470.net

漢民族は三国志の時代に滅んだよね?チャイナの歴史は北方民族に隷属した歴史だよね?
チンギスハーンは漢民族かい?恥を知れ。

41 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:51:58.75 ID:09PDVByq0.net

文革で過去の歴史を滅ぼしたんだからそんなもんないぞ

44 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:54:29.25 ID:xdFtViC+0.net

文革ったって、海外に本と知識持って逃げた連中はいるんだから、中華文明ってのは残ってるわけよ。その前にトップ層は台湾行ってるしな。

160 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 20:52:18.70 ID:4C8ik6Lk0.net

>>156
日本はずっと皇室の王朝だからそれほど長さは変わらないよ

中国で問題なのは
「異民族の王朝まで漢族の歴史としてカウントするの?」てとこ

ローマ帝国があったイタリアもいろんなやつらと揉めていろんな国が出来たけど
イタリア人はローマ帝国からイタリアだから。なんて言わんでしょうよ

174 :名無しさんがお送りします:2019/06/18(火) 21:56:59.94 ID:+rRKvodbA

ほんの150年前まで東洋では「國」は中華王朝に平伏した行政体を指して居たので「中国四千年の歴史」はなかなか糖質感が漂った表現

62 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 17:16:16.81 ID:qDeVaWMi0.net

有名な秦の始皇帝も
異民族です

43 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:53:17.85 ID:nCoqkeJu0.net

4000年前から大陸に人が住んでは滅び住んでは滅びしてだけだよな…中国関係ないし…

87 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 18:41:39.60 ID:hkM7dFgM0.net

エジプトやイラクの方が歴史が古いからな。
現在の発展のほうが大事だろう。

164 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 21:02:50.84 ID:5kg9x/930.net

中華人民共和国がチベットを自国領だと主張して支配するのも
「清王朝(女真族)時代に皇帝がチベットに帰依し、支配していたから」という、
現代とは全く関係ない話から来てるからね。

やはりジョジョで言うところの「矢」のように、人の後ろで天命が時代を超越して
国を支配してるなぁと。

227 ::2019/06/19(水) 20:11:58.08 ID:3rCAJOEn0.net

>>221
呂布はトルコ系を含む西洋系と言う説も結構あるね。

>>223
民度の問題というより、「人の革新を許さないしシステム」によって
国のトップが決まるのが変わらないと、どうしようもない。

逆にどっぷり宗教漬けにしてやればあるいは・・・
(どっぷり薬漬けは失敗したので・・・)

84 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 18:30:44.88 ID:fYsSdbEV0.net

日本では
中国大陸の歴史、人は雑種
と言ったほうが理解しやすいね

228 ::2019/06/19(水) 20:26:02.79 ID:vu/9v+hG0.net

>>192
>>1
偉大なる首都、北京の現実






207 :名無しさん@涙目です。:2019/06/19(水) 09:10:41.04 ID:7YBLpRvq0.net

>>202
現代中国は自称発展途上国だと言って日本からODAを貰ってますがw

33 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:46:22.40 ID:xdFtViC+0.net

中国なんて、今でも一個の建物に500人住んでる地域とか、上海でも建物建設の足場が竹で作ったりしてるけど、文明としちゃホンマモン中のホンマモンよな。

14 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:36:58.52 ID:lVlYI4e0O.net

今の中国って60年だか歴史ないやんな

129 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 20:08:42.71 ID:4C8ik6Lk0.net

>>126
そうそう

日本では形式上ではあるけど
日本の統治者である天皇が即位してからが日本の歴史じゃん?
それ以前は「日本以前」という事だったり神話だったりするけど

統治者の即位で日本以前と日本以降があって、日本以降が日本の歴史なんだよな
そうすると中国の王朝は秦が初めて統一して、玉璽だとかで正統性や天命を誇示してきたのが歴代中国王朝の歴史なんだが

そうしたら秦統一からが中国の歴史になるはずでさ
それ以前は中国以前の歴史なんだよな

37 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:48:39.42 ID:e0b71r/y0.net

王朝どころか歴史そのものを造っては壊し造っては壊しで今の鬼城が現代版

195 :名無しさんがお送りします:2019/06/19(水) 03:23:24.84 ID:9+J6Z4luU

少数民族は必ず絶滅する。
大事なのは中国のことをあれこれ言うより、自国はどうなのかということだ。
世界人口は毎年増加していて2050年には100億人だ。
日本はその頃には7500万人まで減少している。
人類文明の優秀性は統治する人間の数が証明することになる。
絶滅種は淘汰されるべき必然性があるということだ。

81 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 18:20:32.85 ID:5kg9x/930.net

>>80
そそ、日本の感覚とは違うんだよな。
異民族支配の間はおとなしく従ってしぶとく生きてるし。

121 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 19:53:39.75 ID:4C8ik6Lk0.net

漢族なんか元々が東夷・西戎・南蛮・北荻という東西南北の野蛮人をチャンポンした連中だからな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です