勉強が出来る高学歴と、読書量が多い人って正比例してないだろ?勉強した人程嫌がらないか?

1 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:07:32.89 ID:5aeA/17V0.net ?PLT(12001)

教育部のデジタル課程、素人を達人に
https://jp.rti.org.tw/news/view/id/91747

171 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 01:47:00.62 ID:Is4RYCLd0.net

>>81
それ良く言われるけど、案外探すのが大変なうえ
肝心なこと書いてねーとか書いてあることが確実にあってる保証は無い
という問題が常に付きまとうんだよな
本で何かを得て成功した人も確かに居るだろうが、本に騙されて失敗した奴も
同数以上は確実に居るはずなんだよな

153 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 16:36:54.52 ID:sJhUkAwk0.net

>>118
すんごいおもしい内容ってのはあんまないけど、
作者が人生で思ったこと書き留めたような一文とかところどころにあり
宝探しの感覚ってかんじ。
例えば異性にモテたことないから、モテる人って小中くらいから
「おまえは女を泣かせる男になるよ」ってまわりから言われたりしてて、
あ〜生まれもった才能なんだなってわかったり(笑)

136 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 11:09:35.36 ID:qs2f+84C0.net

勉強が出来て読書量が多い人は例外なく国語が出来る。大学受験程度の数学などがよく出来ても
国語が出来ない人は伸び悩む。高度になればなるだけモノマネの論理構築力だけじゃ歯が立たなく
なり情緒から湧き上がる発見力が必要となる。近年、古文・漢文を軽視する傾向があるが間違って
いると思う。そもそも本当に科学科目が出来る人は古文・漢文も出来、その国語力は高い。

105 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 03:01:42.81 ID:NOff4FGJ0.net

中卒の方が意外と英語しゃべれたりモノを知ってるよ
低学歴の人はコンプレックスがあるから学歴に胡坐をかいてるやつよりも向学心が強い

15 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:16:00.04 ID:IqQBjWU20.net

てゆーか、勉強と読書って全然違うじゃん

125 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 10:27:37.43 ID:/fXr6nw+0.net

読書というか、あのみんなが一生懸命考えた美しい字の並びが面白くないか?

56 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:52:25.35 ID:8e7TVGqk0.net

勉強ってどれだけ机で問題と向き合った時間が多いかであって
読書もそれに通じるものがあるから比例すると思われてるんだろうな
実際は全然関係ない

47 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:40:05.36 ID:nj/FY0oN0.net

宮崎駿は学習院だし富野はMAECHだけど教養はすごいだろ

99 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 23:43:03.72 ID:jKZYMlfC0.net

>>68
医学部やったら
読むべきなのは医学英文論文であって、小説のたぐいは漫画と同じ扱い。

毎日、最低英文論文を1本読みなさいと言われる。

91 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 23:00:57.11 ID:DXlk/WMa0.net

いくら読書量が多かろうが、

受験数学すら出来ない奴はゴミ文系

18 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:17:44.44 ID:jPHj2/iH0.net

難しい単語をバンバンぶっこんでくる三島由紀夫レベルの小説をちゃんと文章を理解しながらよく読んでる人は
少なくとも現代文の成績はいいよ
他の教科には関係ないだろうけど

147 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 13:38:52.90 ID:j4YQbZlY0.net


90 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 22:59:05.75 ID:rrAjTnMy0.net

知識層はまず読書に抵抗が無い
努力しないと読めない層がいるとか理解できない

90 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 22:59:05.75 ID:rrAjTnMy0.net

知識層はまず読書に抵抗が無い
努力しないと読めない層がいるとか理解できない

29 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:25:09.16 ID:JV8oBke50.net

>>2
これ

124 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 10:26:26.75 ID:c5NwFQu+0.net

>>123
ずっと言ってることが周りとズレてることにそろそろ気づきなよ・・・
お前が言ったような資格書を読むこともそうだけど、
知識を得る手段としての読書は一般的に「勉強」って表現するんだよ
一般的な読書=スレで話題に上がっている読書は
小説、エッセーみたいな知識本ではないものの話をしてるんだよ
お前のしたい話はここにはないから資格に関係するスレにでも移動したほうがいいぞ

158 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 23:24:37.25 ID:QLm8vbj/0.net

本読んでる人全てが頭いいって言うのは間違い?

32 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:26:37.50 ID:AIPafECa0.net

10無職ユーチューバーの「ゆたぼん」がここで一言

139 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 11:27:22.64 ID:Ha7RqAj+0.net

>>131
(1)
1番目からn番目までの人がいるとする
i=1…nについて以下が成立する
A(i)、B(i)、C(i)をそれぞれ程度を示す値とする
A(i) x B(i) / C(i) = k(定数)
(2)
1番目からn番目までの人がいるとする
i=1…nについて以下が成立する
ある人がA、B、Cついて基準以上である割合をそれぞれP(A,i)、P(B,i)、P(C,i)とする
P(B ∧A,i) / P(C,i) = m(定数)

49 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:41:38.62 ID:6b0WMk/V0.net

MIT主席卒業だけど、
今日発売のわたモテ15巻読むの楽しみ

52 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:46:03.33 ID:ZlAdFChY0.net

教養っていうと論語とか孫子、老子、荘子、孟子、まだなんとか子とかあったな・・・
今じゃ全く教えないけど

170 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 01:23:00.61 ID:ThbiNq4x0.net

学歴はオカネで買えるし

33 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:26:42.54 ID:aDH1iYUT0.net

>>30
それ

161 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 23:58:24.41 ID:yJBHKBXf0.net

ネットは読書と違って全く記憶しにくいんだよな。
集中力が発揮されないからかなあ。
wikiとかであれこれ見てるのは楽しいが、記憶に残らない。すぐ忘れる。
kindleもやっぱいまいち記憶できないというか。

160 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 23:46:16.56 ID:7XyZD0Rn0.net

自分の無知を実感した時、例えるなら宇宙に放り出された気分になり、とてつもない不安にとらわれる。それなら何も知らない方が心地はいい。

176 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 07:34:35.95 ID:B+VslE/O0.net

>>52
韓非子「」

196 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 13:32:23.75 ID:zEG1wod00.net

そんな気合い入れて本読まなくても青空文庫あるだろ

26 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:23:02.14 ID:Z5e78rGl0.net

>>16
お前、教養なさそうだな。

11 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:13:52.57 ID:TIUsI1KX0.net

小説なんか最小限でいい
技術書や参考書を読んだほうがいい

106 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 03:02:18.64 ID:jd6u/q+g0.net

>>1
読んでる本の種類だろ

166 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 01:14:32.34 ID:veMhxk+z0.net

朝礼とかで肩書き付いたオッサンが「漸く」とか「〜に依り、」とか「憚りながら」とかスムーズに読めてない時、心の中でコイツ馬鹿だなぁ、って思ってしまう
プリント配布されたヤツ読んでる時によくある

でも一応俺より仕事出来る事になってるから萎える
お前の部署バカでも出来る方だろ、と
こっちは色々複雑な計算が必要なのに、適当に現場で現物合わせで片付けられるレベルの図面書いてるお前が偉そうにすんな

130 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 10:43:39.99 ID:V1us7pfC0.net

小学校低学年までは本読ませろ。教科書読んでも分からん子供は悲惨。

169 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 01:19:22.79 ID:cWlOKPuX0.net

>>158
バカの質が違うと思う
本を読む奴のバカは修正が効くが、読まないバカはバカのまんま

63 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 21:09:42.14 ID:IvyeA3Jq0.net

>>53
そういう感は確かにあるが、やっぱ中学生以後も読み続けて教養をアップデートしてる奴の方がなにかと強いんだろう?

79 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 21:48:21.75 ID:kY4KHe9G0.net

読書は35歳から差が分かるようになる。

60 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 20:37:43.14 ID:dA7QuhS20.net

小さい頃に本が好きだと、教科書や参考書や辞書なんかも自然と読んでしまう
そうすると、高校までは勝手に点数が付いて来る

182 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 10:24:03.38 ID:5Z9Bqlqa0.net

トップレベルの進学校出た奴が言ってたな。
成績底辺の連中とトップ数人は全然勉強してないって。

173 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 07:09:13.63 ID:JHkhPqzC0.net

>>165
これ昔の俺だな
これは大学や高校も悪いと思うわ

48 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:40:32.40 ID:aDH1iYUT0.net

>>45
コテやってるのに金がないとかコテやめろよ

68 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 21:26:02.68 ID:jbb0+ZUC0.net

医学部に行って、誰でもが俺以上に本好きで沢山本を読んでるんだろうなと思ったら、全く読んでなくてネットに書いてあることしか言わない連中で、本をめぐる議論とか夢のまた夢だった件について

201 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 18:11:23.57 ID:bQ5v2hbz0.net

>>199
ファウスト、短編二作だけw

195 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 12:19:28.76 ID:5eh/ww/60.net

読書なんかするとバカになるぞ。

174 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 07:21:52.57 ID:a6YTCuUw0.net

>>10
岩波は兎も角、有斐閣は法曹関係者しか読まないイメージ

127 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 10:30:13.52 ID:Fusei/4P0.net

>>123
お前、登場人物と物語の世界設定という材料を教えたら
自分で編集して小説作りあげてくれんの?
その力があるなら小説家になったほうがいいよ

そういう意味で言ってないなら
お前の話はてんで明後日の方向の話してるぞ?

179 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 08:13:14.56 ID:a6YTCuUw0.net

>>52
陽明学ではなく、孔孟等の古典にしか目が行かないのは、日本の不幸だと思う

151 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 15:56:00.85 ID:gZJkoQ040.net

高学歴→優秀な企業奴隷

読書家→生活に困らない投資専業怠けモノ

10 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:13:32.09 ID:15HuX+cp0.net

少なくとも
勉強できない低学歴と、読書量が多い人 は全く反比例するのは事実

低学歴は漫画とラノベしか読まない
岩波文庫や有斐閣の専門書を読んでる高卒って、
今までの人生でお目にかかったことがない

137 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 11:10:39.09 ID:vhq0bZYw0.net

>>135
私生活まで監視してるの?

113 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 08:00:32.29 ID:duG8CvZS0.net

そもそも勉強ができるってのは数学ができるってこと

34 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:29:39.15 ID:euLVTRFM0.net

>>10
岩波www

81 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 21:58:11.99 ID:aqR4CSnw0.net

俺が疑問に思うようなことは、既に俺より賢い先人が広く深く調べ考えてくれてる
それを読んだ後に自分で考えた方が効率が良い
効率や最短距離が卑怯みたいな考えは嫌いだね
時間は限られてるんだから

73 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 21:38:33.37 ID:F9Fh3rz60.net

継続して老人になるまで読み続けている爺さんは、やっぱ教養あるよ。
話をしていても、おもしろい。

181 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 10:06:56.73 ID:IE6DafrX0.net

>>16
本を読んでる人と読んでない人は
自分の意思を文章化する時に差が出るよ

17 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:17:15.20 ID:HLKVvPIo0.net

>>14
わかる

164 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 00:49:53.09 ID:veMhxk+z0.net

>>163
PDCAって表現すると小難しく感じるから上司とかはこの言葉使いたがるけど、普通に仕事してたら身に付くレベルの内容だよな

38 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:36:26.60 ID:Dpc7bUOW0.net

高学歴における「勉強」とは受験勉強的なもので、正解がある課題だ
それに対し、正解がない課題がある
正解がない課題に対し道を切り拓いてゆくのが「学問」
探究のための手段として読書がある
「学問」をする者が周囲では賄えない知識のインプットのために読書が多いのは不思議なことではない

「高学歴」が目的なら、正解のある「勉強」で目的を達成しているのだから読書など必要ない

199 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 16:53:23.12 ID:veMhxk+z0.net

>>198
俺はゲーテもラノベも読んだことないわw
まぁ「吾輩は猫である」はある意味ラノベだと思うがw

146 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 13:09:04.05 ID:3NCztUAM0.net

勉強でも仕事でも優秀なわけでもないやつが読書好きだったりすると
頭が悪いやつは本を読もうと何をやってもダメなんだな…
ってのを思い起こさせられてイメージ悪化するから
読書好きを公言するのって怖いと思う
漫画くらいしか読まない俺の想像だけど

109 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 03:48:56.82 ID:9XxbKo4p0.net

読書は知識の取得だけが目的ではない。
一度しかない人生を違った形で何度も経験させてくれる。
それが知恵の増強にもつながる。
と、思っている。

152 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 16:14:58.56 ID:Sogg09Wx0.net

現代文だけ得意なやついるよな

51 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:44:45.34 ID:b1f8Mua50.net

>>3
ひろゆき乙

142 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 12:42:41.59 ID:CuqxTlnd0.net

バカがうつる

100 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 23:49:03.40 ID:yrUBV/ff0.net

今は、ウェブからどんな本が読まれているのか分かるから、今を捉えやすくなっていて助かるわ
何を読めばよいか分かるから
分からないと好きな本だけに偏るから、どうしても「今の世界」を主観もしくは主観に近い意見だけからしか見られなくなる

そういう意味では多角的に視野を広げながら一つ一つを深く知る事ができるようになった
前者はウェブで、後者は書籍で
このハイブリッドな情報収集こそ、今んとこ最強では?

131 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 10:46:05.07 ID:Qm7E/0q40.net

>>1
『勉強が出来る高学歴と、読書量が多い人って正比例』

意味が分からん
要素に分解すると、

– 勉強ができる (Aとする)
– 高学歴 (B)
– 読書量が多い (C)

(A ∧ B) ∝ C

ますます分からん

お前らスレタイがどういう意味だと思って書き込んでいるんだ?

19 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:18:26.67 ID:cQVJxqne0.net

>>10
俺の印象だと、学歴コンプレックスある人ほど本読んでる気がする
人にべらべら言わないだけじゃないの?

163 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 00:22:06.03 ID:fYcI7ujp0.net

普通は比例するよ。
滑稽な話はさ、
ビジネス本だとさ、どっかの生涯学習コースの方が先に教えてるかもねも和訳だとあるかも。
PDCAとか最近も出てたのでクエスチョンマークだったよ。
本屋でさ。

53 :名無しさん@涙目です。:2019/05/11(土) 19:47:02.34 ID:uFOxmZ4T0.net

本は読む時期として適切な時期があると思う
小学生の頃にある程度まともな本を読んでたら年食ってからはそんなに読む必要はない
少なくとも俺はそう思う
ガキの頃に夏目漱石とか読んでて、なんとなく小難しい表現とか覚えたりした時の「貯金」で頭がいいフリをしてきた
もう何年活字から離れてるかわからんが、漢字の読みで困ることはほとんどない

119 :名無しさん@涙目です。:2019/05/12(日) 10:04:22.02 ID:c5NwFQu+0.net

>>118
読書の是非の話じゃなくてレスするけど
いわゆる「読書をすること」と
「興味のあることをネットで調べること」は
並列としてはとんちんかんで、全く活動として別のことだぞ

198 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 14:09:49.96 ID:bQ5v2hbz0.net

あつラノベ読んだことが無かったw

178 :名無しさん@涙目です。:2019/05/13(月) 08:08:47.05 ID:lSROuYhd0.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です