なんでアメリカの空母はスキージャンプ方式を頑なに否定するの?

1 ::2019/08/17(土) 07:04:33.67 ID:V6WJjgVP0●.net ?2BP(2000)

カタパルトは不要、F/A-18E/Fは空母から「スキージャンプ方式」で発艦可能
https://grandfleet.info/military-trivia/f-a-18e-f-can-be-launched-by-ski-jump-method/

カタパルトを装備していない、スキージャンプ方式の空母からでも、F/A-18E/Fは特別な変更なしに発艦可能だとボーイングは明らかにした。

583 ::2019/08/18(日) 06:34:47.66 ID:pLTj7cKW0.net

>>558
最新のはカタログスペックは優秀だがカタパルトもエレベーターも大統領がキレるくらい不具合多いのな
もうあんな予算通らんたろうね

596 ::2019/08/18(日) 09:00:08.17 ID:96NaIruE0.net

>>366
それができるなら潜水空母に採用したい

160 ::2019/08/17(土) 09:16:33.71 ID:T6J4YAFs0.net

あんなでかいもん浮かしてんじゃねーよ

714 ::2019/08/19(月) 09:47:37.51 ID:qLH7+9Km0.net

空母が80kt.で高速航行できるならカタパルトなんて要らないよね

34 ::2019/08/17(土) 07:27:51.90 ID:Jn5wpSXd0.net

そういやyoutubeでラプターが飛んでるところの映像見たけど
なんか挙動がやばいよねあれ
上昇するとき直角に曲がるようにして上昇したり

686 ::2019/08/19(月) 06:18:56.78 ID:kTy6hmRs0.net

カタパルト使わない場合は、離陸時だけで燃料の三割を使うから。

128 ::2019/08/17(土) 08:40:08.52 ID:nP/q8x/80.net

>>101
お前沸点低すぎない?

759 ::2019/08/19(月) 12:09:21.05 ID:Zy4P6PD60.net

カタパルトの戦術的意味➁ (第2次大戦の護衛空母)

カタパルトの装備で、小さな飛行甲板からでも、
現場海域の天候状態、風向きの制約を受けることなく可能。

    ↓
さらに、
航空機は、近代化すると、大型化する傾向にあり、重量も増大するが、
小型の飛行甲板からは、最新型の大型化した航空機の発艦が制約される等の問題が生じる。

    ↓

アメリカの護衛空母がカタパルトの装備で、対潜作戦等に活躍したのに比較し、
日本の護衛空母が、小型の飛行甲板の為、制約が大きく、
それほど活躍できなかった原因の一つといわれている。

261 ::2019/08/17(土) 10:46:19.10 ID:sXCwibBH0.net

>>29
B52も夢ではないな

623 ::2019/08/18(日) 12:29:13.70 ID:PWTjnJ/e0.net

>>615
二次大戦時代は蒸気ボイラーなので、技術さえ整っていれば蒸気問題はクリアできてたね。

まあ、ゴムと謎合金での蒸気漏れしないピストンが作れないって話なんだけど

581 ::2019/08/18(日) 06:32:31.70 ID:tws9BvI30.net

>>569
実戦経験からくるものじゃなく運用コストの問題だっつの

383 ::2019/08/17(土) 16:08:19.22 ID:W1Y6ionL0.net

>>382
波長によっては通信可能だよ

491 ::2019/08/17(土) 22:07:51.76 ID:QIKidU6S0.net

>>489
アメリカ以外で外洋で完璧な早期警戒をできる国あるか?
艦載戦闘機に警戒させるなんて穴だらけだぞ

749 ::2019/08/19(月) 11:35:36.78 ID:ABvoeL9/0.net

>>748
で、なんでスキーの話してんの?いつから?

669 ::2019/08/18(日) 23:31:01.27 ID:OE6eThDI0.net

800 ::2019/08/19(月) 18:09:02.97 ID:9sp+NvfJ0.net

>>798
何を持ってトリガーというかの定義次第
システムをONにすることがトリガーだとしたらその通りだが、
具体的な対ミサイル迎撃ミサイルを発射するコマンドのことであれば、システムが自動で発射してる

280 ::2019/08/17(土) 11:05:22.83 ID:nVyxa/Km0.net

>>275
プールも置こうぜ
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1923253.jpg

797 ::2019/08/19(月) 17:53:17.04 ID:hj5q2xTv0.net

>>794
妨害されてリンクが切れても有人機なら人間が自分で判断して対処できるだろ

302 ::2019/08/17(土) 11:49:16.41 ID:RueuVIlv0.net

危ないからだろ

494 ::2019/08/17(土) 22:21:23.51 ID:QIKidU6S0.net

>>492
無駄に戦闘機消耗して終わり
攻撃側は哨戒してないエリア時間から来るだけ
やらないほうがマシ

55 ::2019/08/17(土) 07:45:58.04 ID:Ls1yCjeH0.net

「発進」って感じがしないから

209 ::2019/08/17(土) 09:44:02.21 ID:tqlAWWq90.net

>>206
アングルドデッキ搭載艦首スキージャンプならできるな…
アドミラル・クズネツォフとか。

624 ::2019/08/18(日) 12:32:09.68 ID:XysbvhnX0.net

飛行機はジャンプ台で飛ぶんじゃないんだから、ジャンプ台なんて無意味。離陸スピードに達していなければ、ジャンプ台があった所で墜落だわ。

そもそもジャンプ台の利点が、航空力学的に見つからない。

668 ::2019/08/18(日) 23:30:56.53 ID:UzdeQ0+n0.net

>>665
信頼性ってのは重要だからな
特に海上は過酷環境だし

450 ::2019/08/17(土) 20:02:34.05 ID:2ncYjr2b0.net

ECMによる防御は絶対では無いのよ
妨害受けてもIR画像誘導との複合式があるから絶対漏れるので物理的な迎撃が必要になるというかメインの手段
そして今は超音速でかつての戦艦主砲弾以上の重量物が突っ込んでくるのでどうするか実は必死
多分イージス艦で輪形陣組んで漸減してから最終的な数発を落とせるとは思うけど、実際は分からないわね
ただ、アメリカの現用空母は何発か直撃しても多重な複合装甲と水密区画が多過ぎるので沈む事は無いと思う

334 ::2019/08/17(土) 12:48:05.24 ID:0B4CTzUn0.net

>>333
節子、それアスファルトや・・・。

5 ::2019/08/17(土) 07:07:07.26 ID:kq1CpPJP0.net

ちょっと沈んで傾いて左へ上昇するのが良い

97 ::2019/08/17(土) 08:15:22.75 ID:eE7RHI2z0.net

>>94
ロケットブースター分のペイロードが無駄になる
コスト高い

157 ::2019/08/17(土) 09:15:47.67 ID:eE7RHI2z0.net

>>143
迎え角が大きくなり揚力が増す

373 ::2019/08/17(土) 15:09:49.05 ID:a12FEAff0.net

カタパルトとジャンプ台のいいとこ取りみたいな方式って現実的じゃないの?

304 ::2019/08/17(土) 11:55:59.05 ID:tpP3Z7Do0.net

>>32

文盲かよ

599 ::2019/08/18(日) 09:54:30.84 ID:9K+EqUzx0.net

>>598
蒸気配管してあるのかな?
まあ、リスク管理から考えれば配管くらいは通してるんかな。

694 ::2019/08/19(月) 09:10:23.63 ID:T6qPokP70.net

>>693
なんで??

499 ::2019/08/17(土) 22:26:25.80 ID:2ncYjr2b0.net

>>495
核燃料を遮蔽した上でジェットエンジンの燃焼による温度1,200〜1,500℃と同程度の排気温度になるのかね?
どう考えても剥き出しだと思うんだけどw

677 ::2019/08/19(月) 00:32:37.08 ID:T6qPokP70.net

>>673
エネルギーの無駄??
逆だよ
液体を加熱して気化させて体積を増やすというのはものすごく効率よく運動エネルギーを取り出せるから利用されてる。

844 ::2019/08/19(月) 23:12:58.59 ID:fg+mAe5q0.net

>>842
第二次世界大戦でボツになったイギリスの「氷山空母」がそれだなw

242 ::2019/08/17(土) 10:26:09.30 ID:UXTEySrg0.net

ださい

392 ::2019/08/17(土) 16:59:40.73 ID:sU8RAFHu0.net

>>390
無理笑笑

716 ::2019/08/19(月) 09:48:14.50 ID:B67conm60.net

>>700
アメリカ以外に作れないくらいだもの

58 ::2019/08/17(土) 07:52:12.17 ID:tdpFD6xq0.net

貧乏くさいから

539 ::2019/08/17(土) 23:03:10.36 ID:XvD05pUN0.net

カタパルトが無いとE-2Dやグレイハウンドが発艦できないだろバカ

638 ::2019/08/18(日) 13:26:32.98 ID:1e+WFPF90.net

>>637
火薬カタパルトは昔っからある定期

649 ::2019/08/18(日) 19:12:20.79 ID:JEoAvLU00.net

>>646
キャプテン・スカーレットのクラウドベースか。

370 ::2019/08/17(土) 15:06:33.74 ID:tqlAWWq90.net

>>366
姿勢制御は空力にかなり依存してるから。

ガンダムのように姿勢制御用スラスターを備えればできるが、そのスペースに兵装な燃料積んだ方が強くなれる。

117 ::2019/08/17(土) 08:24:38.34 ID:1qj8saqI0.net

そもそも滑降がないのに何でスキージャンプ式て言われるんだ
単純にジャンプ式ではいかんのか

372 ::2019/08/17(土) 15:08:35.03 ID:GiuSACNI0.net

なんにしても空母1隻だけだったら格好の標的だよな

119 ::2019/08/17(土) 08:26:17.11 ID:Bwu+G4aX0.net

>>112
新造艦のQE級に電磁カタパルト積むぜって息巻いてたのにフタ開けたらスキージャンプ方式になってたのほんと草

790 ::2019/08/19(月) 16:11:25.33 ID:hj5q2xTv0.net

>>785
現時点において攻撃の判断は必ず人間に委ねられる

12 ::2019/08/17(土) 07:10:26.66 ID:vU13kGNu0.net

カタパルト装着オッケー
アムロいきまーす

443 ::2019/08/17(土) 19:31:25.62 ID:sU8RAFHu0.net

>>439
ECCMの射程はどの程度でしょうか?
自立誘導で音速で飛来するミサイルに照射して無効化することが可能ということでしょうか?

666 ::2019/08/18(日) 23:24:52.42 ID:RaGEFKcg0.net

発艦と着艦は全くの別問題だし原子力発電だって蒸気式の発電だからなw

532 ::2019/08/17(土) 22:49:40.50 ID:L1+KYxE30.net

>>520
消耗して終わり
戦闘機は給油しただけでまた飛び立てると思ってるだろ

452 ::2019/08/17(土) 20:20:56.32 ID:l01HuDhV0.net

かつての日本海軍が魚雷に注力したようにソ連海軍は対艦ミサイルに心血注いだからね。

286 ::2019/08/17(土) 11:20:25.96 ID:imE5xXt90.net

飛行機→速度を上げて揚力を発生させることで飛ぶ。
戦闘機のような重量の割に強力なエンジンを積む場合は主翼が破壊されても
エンジンだけで飛ぶ事も可能。

カタパルト→必要な速度まで短時間で加速する為の機器

スキージャンプ→速度が足りなくて不足する揚力を下向きのエンジンパワーで補うために滑走路につけられた傾斜。

F-35B→エンジンノズルが偏向できて坂を作らなくてもエンジンを下へ向けられる戦闘機。

827 ::2019/08/19(月) 22:23:03.43 ID:T6qPokP70.net

>>826
安く抑えてかずくん揃えるなら意味あるだろうけどね。
実際にはカタパルト搭載のアメリカが一番空母保有してるわけだが。

741 ::2019/08/19(月) 11:23:56.53 ID:uHSNWUyB0.net

>>735
速度が低ければ大きい迎え角がないと失速するし
速度が高ければ小さい迎え角じゃないと失速するから
どっちも大事じゃないの?

15 ::2019/08/17(土) 07:11:22.72 ID:xbGjJYO+0.net

多段空母を期待

576 ::2019/08/18(日) 04:53:24.14 ID:q5gAN1iH0.net

>>65
わかりやすい٩( ᐛ )و

492 ::2019/08/17(土) 22:11:54.81 ID:eE7RHI2z0.net

>>491
無いよりある方が当然マシ
そのためのいずもの空母化だし、時期UH-Xに英海軍と同じく早期警戒ユニット搭載可能性のネタもあるわな

19 ::2019/08/17(土) 07:12:56.42 ID:XL6jIHPO0.net

崖みたな
下向きのがスピード出て
素早く遠くまで飛べるだろ

18 ::2019/08/17(土) 07:12:46.59 ID:n5vERBUaO.net

見た目がダセェから

730 ::2019/08/19(月) 10:35:29.41 ID:ABvoeL9/0.net

>>727
だから、そうすりゃ良いやん。
離陸重量に合わせて最適なフラップ量を、機長が機体を判断して調整しろよ。

486 ::2019/08/17(土) 22:01:38.55 ID:mgerfEp20.net

>>480
日本空母も飛行甲板の先端から蒸気を出していたよ

221 ::2019/08/17(土) 09:52:12.96 ID:kgErqa8J0.net

>>214
ポンロクだっけ?
火薬式なので超危険。
ポンと飛ぶと6円の手当てが付く。
当時の6円っていくらくらいだろ?

421 ::2019/08/17(土) 17:53:38.40 ID:eE7RHI2z0.net

>>417
の、なんていうミサイル?

814 ::2019/08/19(月) 20:08:13.10 ID:G+pFpKtq0.net

>>809
アメリカは「マンインザループ」って言う大原則を持ってるよ。
これは「殺人を決定するのは人間」って言う原則。

例えばミサイル発射はその時点で人間が殺人を決定してる。
じゃ、戦闘機はってえと、これが難しい。
少なくても離陸時じゃない。
どの時点かで人間が決定する必要がある。

344 ::2019/08/17(土) 13:15:31.51 ID:Y2rvmmUZ0.net

無人機とドローンて別物だと思うんだけど

424 ::2019/08/17(土) 18:17:59.16 ID:sU8RAFHu0.net

>>421
で、モスキートとかオーニクスとかブラモスIIとかも電子戦で対応可能なの?

773 ::2019/08/19(月) 12:59:18.30 ID:Weypzpp70.net

いや、推力を斜め下に向ける事は重要だと思うが
あとスロープはメンテナンスフリーで壊れない、合理性モンスター

674 ::2019/08/19(月) 00:03:41.84 ID:XSbLV+iY0.net

名前が単位になってる奴はただ者じゃないな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です