日本映画凋落のA級戦犯「製作委員会」 参加企業への忖度で大根タレント起用&表現の自由度低下

1 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 14:06:50.42 ID:vWYRmCfm0.net ?PLT(12000)
・・・・「日本映画には長い歴史があり、黒澤明監督の映画をはじめ世界的にも評価が高い作品がある一方、多くの作品は海外で観られていません。
その原因のひとつが製作委員会方式にあるとされています。
なぜなら、製作委員会の複雑な権利関係のせいで、海外の映画会社が日本映画を買ったり、リメイクしたりするときに非常に苦労するからです。
委員会内の各権利を持つ企業から許諾を取るのは非常に面倒ですからね」

製作委員会は、映画の公開が終われば解散となり、その後、当時の担当者が他の部署に異動、退職してしまえば、判子ひとつもらうのも容易ではない。
海外のバイヤーにとってはなおさら面倒な話だろう。

「これでは当然、海外からの買い付けや放映の申し出も少なくなってしまいます。
ある意味で、製作委員会方式が非関税障壁(関税以外の理由での貿易障壁)のようになっている。これは日本映画界にとって大きな機会損失です」

国際的な市場を視野に入れた映画作りができれば、おのずと作品の質は上がるだろう。
しかし、その足を引っ張るのが製作委員会方式なのだ。

デメリットは他にもある。

「強い芸能事務所などが委員会に参加していれば、忖度してそこの役者を使ったり、テレビ放映を考えてグロテスクな描写は排除するなどの判断を現場ではしてしまうようです。
企業は直接的には口を出してこないので、あまり表沙汰にはならないことですが、そういった忖度のせいで映画の表現の自由度が下がるということは問題といえるでしょう」

以下ソース
http://news.livedoor.com/article/detail/16471512/

226 :名無しさん@涙目です。:2019/05/19(日) 11:09:40.15 ID:4zmY8fJ40.net

普通の選択なら速攻で落とされるレベルの演技や吹き替えしか出来ないのが平然と起用されてる時点でなぁ
邦画の質が落ちてまくって世界でほとんど戦えないのはそういうスポンサーやタレント事務所の都合に左右されてる
起用方法に問題があるのは明白だし。

156 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 17:04:04.09 ID:YemPiedH0.net

>>153
そうなんだw

240 :名無しさん@涙目です。:2019/05/19(日) 12:28:52.93 ID:tia4v/vy0.net

>>235
製作委員会方式をはじめた大月のエヴァがそうなるとは皮肉なもんだ
とはいえ、エヴァの時は製作委員会と言っても最初期の方なのでそんなにうるさくなく(そもそも委員会の中に余計なスポンサーがいなかったのだけど)
大月さえ通せば良かったし、大月はエヴァの内容を見てなかった

製作委員会方式が成熟していくにつれ口を出すスポンサーが多くなったということだろうし
アニメの製作委員会は、ほぼ身内みたいな馴れ合いが多いだろうが
実写だともうちょっと面倒くさい組織になる傾向はあるのかもしれない

34 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 14:29:19.04 ID:ENYLNd1e0.net

国内でつまらん映画を量産するのは勝手に続けたらいいけど洋画の吹き替えにタレントやらお笑い芸人使うはマジでやめてほしい。

120 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 16:07:54.54 ID:jQY/o00Q0.net

SF映画は作れないの?

71 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 15:11:42.43 ID:lBdzjq8O0.net

最近のアニメは全部製作委員会だな

187 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 20:43:54.68 ID:9ts2iwDL0.net

>>45
製作委員会がない代わりに、制作プロダクションが5、6社組んでるからどっちも一緒なんだけどな。
しかもその制作プロダクションは俳優が作った会社で
自分が出ると言う、ゴリ押しスタイルまで一緒。

ただ、日本映画も原作を版権とする場合もあるし、
映画会社から再映像化権を公認する場合もあるので
製作委員会がリメイク権まで持っていると言うのは
フェイクニュース。ちゃんと権利関係を知ってる人
なら、インチキ記事と言う事がすぐに判る。

192 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 21:49:19.95 ID:j00YoVPg0.net

せめて字幕を付けてくれ

273 :名無しさん@涙目です。:2019/05/21(火) 07:37:51.33 ID:7BgLKMWw0.net

>>267
日本向けであるのかすら疑問
ただ作ってる実績を残すためだけにやってるのでは

106 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 15:58:11.70 ID:NiWSSBVW0.net

税金対策なのかと思うくらい酷い作品多すぎるけどまともに作ってるのかな
まともに作ってなければそれはそれで悪いけどさ、まともに作ってあれだったらほんと邦画に関わってる奴らの低レベル化が凄くて終わってると思う

22 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 14:21:39.59 ID:wPW44J4A0.net

これなぁ・・・参加してるスポンサー企業もボロ損してるの分かってるよな
分かってるのに直さない
邦画が衰退してる最大の原因だよなぁ・・・

183 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 20:08:51.81 ID:ehSfP0qu0.net

平和に対する罪?

224 :名無しさん@涙目です。:2019/05/19(日) 11:02:31.56 ID:1Gjntfzy0.net

アニメでは製作委員会のほうが質が保てるって言ってたのに
相反する意見で面白い現象

181 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 19:36:29.87 ID:DXApF2Wx0.net

ラブライブサンシャインが沼津へのソンタクでめっ着茶なのみると
スポンサー制度の悪い面が一気に噴出してる幹事

218 :名無しさん@涙目です。:2019/05/19(日) 08:14:46.31 ID:h9nzz7kiO.net

雨上がりの宮迫が声をあてているとガッカリ感が半端ない

213 :名無しさん@涙目です。:2019/05/19(日) 07:09:39.62 ID:EOOKl99J0.net

>>205
中抜き?
金のことより忖度したテーマの硬化やタレントのゴリ押しのことしか言われてないけども

32 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 14:27:46.17 ID:xZdU9sNA0.net

テレビ局がドラマの延長で映画作ってるのが問題

81 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 15:25:05.03 ID:BBzpwDK50.net

>>76
原作物のカモになっているのは製作委員会側だろ。

202 :名無しさん@涙目です。:2019/05/19(日) 01:12:13.30 ID:ylQDllg00.net

黒澤明って、海外で評価される前から日本で巨匠って評価されてたの?

230 :名無しさん@涙目です。:2019/05/19(日) 11:33:19.32 ID:AO2cj8hs0.net

脚本家がいないからな日本
ラノベ書きみたいなアホなシナリオもどき書くやつしか存在しない
土台がゴミだからまともな映画なんか作れるわけはねえわな
売れてる原作すら改悪して作る能無し揃いなんだから

76 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 15:16:47.49 ID:Gg6v3xUx0.net

>>74
漫画原作は出演者のファンと見てから叩くとか言ってるカモがいるから安牌なんだよな

236 :名無しさん@涙目です。:2019/05/19(日) 11:51:21.45 ID:dzWWGOpC0.net

>>231
その毎年ヒット作を出してるというアニメって何?
まさか「コナン」「ドラえもん」とか言わないよな?

227 :名無しさん@涙目です。:2019/05/19(日) 11:12:43.13 ID:tia4v/vy0.net

成功したいんじゃない 失敗したくない
てことなんだろうけど

映画みたいなクソギャンブルで失敗したくないとかアホなこと抜かすな

170 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 18:17:41.65 ID:lp2b5ILF0.net

>>152
製作委員会方式が主流の深夜アニメはビリビリ動画が配信権を一話あたり数百万円程度で購入して公式配信しているらしいよ
単純に一通り儲けた後に解散した作品は誰が権利を持っているのか不透明で許可を取りづらいってだけで
最初から海外展開を視野に入れているのなら製作委員会方式が海外進出のネックになっているって訳ではない

https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0406/ota_160406_7220136648.html

217 :名無しさん@涙目です。:2019/05/19(日) 08:13:10.33 ID:G8y5ktu/0.net

テレビ映画を金払って見てる馬鹿の気が知れない

110 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 16:01:10.46 ID:EzfMH3hO0.net

るろうに剣心は何回も見てるわ

272 :名無しさん@涙目です。:2019/05/21(火) 07:27:03.88 ID:C+oAcndb0.net

>>270
海外たってトップクラスの映画並べたらそんなもんだろ
アメリカ映画も大多数は邦画レベルのヘボ映画ばっかだぞ
その手のはほとんど日本で公開されないけど
たまにCSとかで流してる鮫映画とかゾンビ映画とかがその中でもましな方

252 :名無しさん@涙目です。:2019/05/19(日) 19:29:59.92 ID:DqdXkOCa0.net

>>140
国内市場でしかペイできないというのが痛いんだらうなあ
まずハリウッド映画との競争があるしTV放映のハリウッド映画も放映権が安値だというし
>>141
二時間総額2k3kの録画映像のビジネスだと女優はB地区だせってなるんだろうなあw

222 :名無しさん@涙目です。:2019/05/19(日) 10:58:37.29 ID:RKanYwOE0.net

ウワァアアアァア!ってなんでことあるごとに叫ぶのか

20 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 14:20:47.80 ID:Om8uhJ4f0.net

>>10
あるはずだよ
メインの出資者がいて他からも募るってのを昔記事で読んだことある
製作委員会とたいしてかわらん
主演が金だして参加する場合もある

244 :名無しさん@涙目です。:2019/05/19(日) 12:45:06.12 ID:Rk6yWFTw0.net

>>239
構図や画作りだってアニメは絵じゃん
頭の中のイメージを描けばいいんだもん

実写はそれを実現する為に頭のイメージに近い場所を探して
必要ならばセットを建て照明を作り込み
クレーンやレールなどの特機を駆使して物理的にカメラを動かし
実在する俳優に衣装を着せ小道具を持たせて演技をさせて
それを映すんだよ

天候でNGもあるかもしれないし
演技でNGも出る

物理的に無理な場合は更にCG処理なども必要になる

だけど現場には金も無ければ時間も無い
1週間掛けて1カット撮るとかじゃないんだよ
数時間で撮りあげるんだよ

難易度が全然違うでしょ

構図や絵作りが天才的なアニメーターさん?作画さん?背景さん?
詳しくは知らんけどその人たちは実写でもセンスがある構図や絵作りが出来るの?

243 :名無しさん@涙目です。:2019/05/19(日) 12:36:08.73 ID:tia4v/vy0.net

庵野秀明も マンガはコマがあっていい(フレームの自由度が高い)と言ってるしな

96 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 15:49:37.96 ID:Om8uhJ4f0.net

原作原理主義のほうがおかしいんだよな
こいつらがでてきたのは最近
昔は変更は当たり前でアニオリを普通に楽しんでた
まあ昔はアニメ>>>>>>>>>>原作の認知度だったからだけど 
今でも海外は小説もアメコミも変更しまくり
それも大幅に変えてるからな

53 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 14:54:26.47 ID:L9cA/QcH0.net

邦画はそもそもゴミしか無いし

233 :名無しさん@涙目です。:2019/05/19(日) 11:49:29.41 ID:dzWWGOpC0.net

>>203
>そもそも本当に才能のある作家は漫画やアニメの方にいっちゃってるでしょ

ソース出せよ

78 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 15:18:24.76 ID:NiWSSBVW0.net

淀川さんが言ったとおりテレビ関係筋が絡んだ時点で邦画はゴミになった

136 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 16:38:47.36 ID:p4k4vcLt0.net

リングも製作委員会方式やけどアメリカで製作できたやん?

4 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 14:09:46.90 ID:SnpKSDz00.net

昨日デーブ・スペクターが言ってたな

139 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 16:44:29.86 ID:92ReNgYs0.net

>>136
アニメも制作委員会方式が主流だけど、普通に海外で売ってる訳ですよ
なら、制作委員会の面子の問題でしかない

つまりテレビ局が悪いという話となる

117 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 16:06:45.93 ID:j2Q8xj090.net

宣伝とかみても同じような顔ぶれメンツだもんな日本映画って
まあ別にいいけど

9 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 14:15:18.06 ID:Om8uhJ4f0.net

>>8
参加企業に忖度してるんじゃないだろ
出資してるんだから
企業でも金だして参加して自分のメリット要求するだろ当たりまえ

16 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 14:18:47.29 ID:uomb5CjX0.net

悪くない金集めシステムだとは思うけど、
映画がヒットした時はフェアに分配するようにしないと

16 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 14:18:47.29 ID:uomb5CjX0.net

悪くない金集めシステムだとは思うけど、
映画がヒットした時はフェアに分配するようにしないと

274 :名無しさん@涙目です。:2019/05/21(火) 10:24:58.23 ID:nHXQOJ5L0.net

でんつー様がすべて。1の記事ですら
でんつー様への忖度100パーセント。

89 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 15:40:41.27 ID:BBzpwDK50.net

>>87
有名アイドルを主演にすれば、アホな客が集まるし、アホな出資者が製作委員会に加わって金出してくれるから便利なんだよ。

79 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 15:21:15.42 ID:BBzpwDK50.net

>>78
からんでない映画見ればいいじゃないか。
毎年邦画だけで数百本作られてるぞ

88 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 15:36:54.04 ID:BBzpwDK50.net

>>84
責任の分散じゃなくてリスクの分散だな。
製作委員会は出資者が多すぎて、海外の映画会社が日本映画のリメイクしたくても誰と交渉してよいかわからず没になる話は多い。

241 :名無しさん@涙目です。:2019/05/19(日) 12:31:36.59 ID:dzWWGOpC0.net

>>238
アニメも声優ファン向けになってますが。

98 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 15:52:59.94 ID:sP6hIUYB0.net

>>1
結局製作委員会方式が今の邦画の凋落を生んだのか

6 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 14:11:33.79 ID:RRxB+wvv0.net

そんなこと言ったって金が集まらなかったら映画なんて撮れるかよ。
企業が株主がうざいからって自己資金だけで成長できるか?
ちょっとは脳みそ使えよな?(´・ω・`)

45 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 14:47:48.84 ID:48KcPIsH0.net

ハリウッド映画だって糞じゃん リメイクや続編ばっかで

264 :名無しさん@涙目です。:2019/05/20(月) 06:12:05.82 ID:qbGDXnim0.net

>>259
海外の映画料金って800円〜1000円なのにな
日本は1900円も取ってるのに制作費が少ないって変なの

59 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 14:59:23.81 ID:rjAlDlXF0.net

>>1
A級B級はランク付けじゃないぞ

スポーツ紙が広めた気がする

248 :名無しさん@涙目です。:2019/05/19(日) 13:01:49.76 ID:Dt7Ahkmq0.net

>>241 アニメが「海外で」一定のファンを獲得していることの説明にはならんだろ  
確かに古典のカウボーイビバップなんかは吹き替えでリアクション動画を投稿してるのが主流、声優を囲む会もある でも銀魂やFMABは字幕で投稿されてるのが多いから声優の追っかけなんてものはないだろう 
ただし日本の声優の声聞き分けてるYouTuberは多い「こ、この声は高杉!」なんて凄いと思った

245 :名無しさん@涙目です。:2019/05/19(日) 12:49:10.30 ID:PRWv2QOx0.net

金を理由にするならクリエイティブな仕事辞めてしまえ

163 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 17:29:04.50 ID:0QUJwX2i0.net

>>135
ご自慢のアベンジャーズが子供向けアニメ映画に負けるんだからしゃあない

265 :名無しさん@涙目です。:2019/05/20(月) 07:28:55.35 ID:XtmbqF7Z0.net

忖度ってサヨク業界全体で横行しまくってることだよねw
だからミラーイメージでモリカケで総理に噛みついたと

261 :名無しさん@涙目です。:2019/05/20(月) 06:05:26.33 ID:qbGDXnim0.net

>>70
あ、あと色と明度が暗過ぎるの酷い

131 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 16:32:04.14 ID:QgqlWg3i0.net

いや8割くらいジャニーズのせいだから

48 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 14:49:16.69 ID:huPA+g3a0.net

キャスティングありきの映画は害悪

193 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 22:03:20.36 ID:MYZpbcU+0.net

>>5
日本のアニメがどこに影響力を持ってるの??
製作委員会方式でパチンコの手先になったアニメになんの影響力があるの??

40 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 14:37:19.46 ID:Y7iDfYnL0.net

バラエティーとかテレビドラマもそうだけど視聴者より芸能事務所を重視し過ぎ

255 :名無しさん@涙目です。:2019/05/20(月) 05:31:16.53 ID:UplPkXko0.net

>>246 そうだよ(便乗)

と、書くほどにヒドイ状況なんだよなぁ。。。

109 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 16:00:48.34 ID:lp2b5ILF0.net

>>97
これ
原作の功績で金(スポンサー)と客を集めておいて
作品評価が悪かったらヌケヌケと原作のせいにして責任を取らない二次創作者が蛇蝎の如く嫌われているだけ

13 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 14:17:46.93 ID:x3oJqwDE0.net

買いたいと思うレベルの作品なら煩雑でも買うだろ
めんどくさい思いして買いたいと思う作品が無いだけでは?

209 :名無しさん@涙目です。:2019/05/19(日) 04:57:13.93 ID:ZRlKcW7p0.net

>>75
キチガイかな?

72 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 15:12:22.85 ID:kHmg2+DF0.net

90年代の若手監督のお芸術作品がどれも酷かった
近年、漫画原作の映画が多いのはネタ切れもあるけど、映画は娯楽という基本に立ち返る為の反動とも言える

108 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 16:00:13.95 ID:olKtlxjm0.net

日本の映画には何も期待していない\(^o^)/

113 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 16:03:28.60 ID:Om8uhJ4f0.net

>>97
原作原理主義で声のでかいのはビジュアルを寄せろだからなあ
漫画でキャラ分けのために髪の毛やら色やらわかりやすくしてるだけで
原作者が監督やってもそれを実写で再現しようとは普通思わないでしょう

122 :名無しさん@涙目です。:2019/05/18(土) 16:10:34.21 ID:YemPiedH0.net

ネット配信だとドラマとも競争しなきゃだし、
過去の作品とも競争しなくちゃいけないし大変だね
邦画は元々評判が悪いしなおさら選ばれないだろうな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です